スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タムタムで再始動20111101

今日は、先週SZさんに譲ってもらった103のシェイクダウンにタムタム名古屋でサーキット走行してきました。(今更ながらの103・・・。恥ずい・・・。)

こんなに早く復帰するとは思っていなかったので、メカ類など一切合切処分してあったのでチト出費がかさみましたが、どうにか走らせられる状態にしてきました。

それがこれ。
DSCN1456_convert_20111104153459.jpg

バッテリーはタミヤコネクターだし、モーターにいたっては540のギボシコネクターのままだ。

ハンダ付け一切無し。なんてお気楽な仕様だ。

タイヤはゴムタイヤだし車高も最初に設定したらオイラのことだ、きっとずっとそのままだろう。

タイヤ選定にあたってはYNさん、韋駄天Hさんの有り難い助言をもとに決めました。

きっと良いはず。

でも今日は路面の状態あまり良くないとの事。

なんでも先週末にドリフトイベントで、例によってグリップコースをピットスペースにした為らしい。

毎度毎度だが困ったものですなあ。

これじゃあ、マシンが悪いのか路面が悪すぎるだけなのか万年中級ドライバーにはわかんねいよぉ。

バッテリー充電して、タイヤにタムタム指定の白カン塗って乾かしていざ走行。

む、むむむむ、、む。

グリップしねい。

SZさんにTバー調整その他メンテを施してもらって少しは走り易くなったかも、だが全然だめのダメ子さん。

全くフロントがグリップしてる感じがしなくてコーナーで頭が全然インにはいってこねえ。

しかしながらそれでも、「いやいやゴムタイヤは皮むき終了に時間がかかるものだ」とパックをこなす。

じわじわと走りよくなってきました。

昼過ぎに走行開始したんだけど、夕方にYNさんやってきてマシンをみてもらう。

大きくはずしてはないと思うんだけど・・・。

YNさんにはちょっとしたtipsをご指導いただきました。

また、タイヤはやっぱもうちと皮むき必要かな、との事。

うんうん、今日はこのヘンにしといたろ。

ところで今日はこんなマシンが。
DSCN1454_convert_20111104153405.jpg

巷で噂の(?)サクラのF1、FGXだ。

もうちとズーム。
DSCN1455_convert_20111104153432.jpg

リアサスがインボードタイプのサスだ。イカス。

yellow bodyさんが洛西モデルで入荷、即購入、即組み上げて持ち込んだもの。

きっと一般ユーザーFGXの日本で最も早いシェイクダウンじゃなかろうか?

ボディが未完成なのと、F1用タイヤが間に合わなくて、とりあえずツーリングタイアを履かせてのシェイクダウンでした。

まだホント、動かせた、っていうトコでした。8千円のFGXの今後のポテンシャルに期待です。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。