スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニッツ。そしてタムタムの惨状

今日はファンファンでミニッツのサーキット走行してきました。

前回は一人ラジコンで寂しく1時間走行で終えたんだけど、今日はyellow bodyさんとデンタルドクターのAさんとご一緒させてもらいました。

3人で激しくチキチキやらかして、そらもう激しく楽しめました。

前回は1時間が無茶苦茶、長く感じられたが、今日は1時間なんてあっという間。

ピットでとなりではyellow bodyさんがTバーをあれやこれや試してセッチングしてましたが、オラはマシンは一切触らず、電池がなくなったら交換、モーターが熱くなったら少し休憩してまた走行、とサルラジってました。

あ、っと言う間に3時間走行。ミニッツは楽しいのだが、ついつい連続走行してしまい結構疲れるんだなあ。

これで走行料500円。安いなあ。

よしよし、えらいぞファンファン。

ということで午後2時半にはファンファンを後にしました。


で。

サーキット営業休止中のタムタムの様子をyellow bodyさんと見に行く事にしました。

タムタムメールでは復旧の目途が立っていないような感じのことが書かれていたんだけど・・・。

その惨状が。
DSCN1449_convert_20110906170143.jpg

こんな。
DSCN1450_convert_20110906170213.jpg

風に。
DSCN1451_convert_20110906170241.jpg

憐れな・・・。

屋外ピットの天井が無残にな姿に。

でもこれ屋外ピットが使えんだけで、サーキットは大丈夫なんじゃないかなあ。

特にドリフトコース利用者には屋外ピットなんて関係ないし・・・。

グリップコースはともかく、タムタムドリフトコースはいまでは知る人ぞ知る東海地区のドリフトのメッカとなっているだけに再開を待ち望んでる人は多かろうに。

あ、もちろんグリップコースの再開を望んでいる人も当然沢山いるはず。

ま、サーキット建物が吹っ飛んでるわけではなかったので、再開はタムタムのやる気次第ってことでしょうね。

要は屋根直す銭っこかける気あるかどうかってことかと・・・。


yellow bodyさんと、来週もタムタムサーキット復旧してなかったらまた一緒にミニッツやりましょうって事で家路につきました。

タムタムは可哀想だったけど、ミニッツは楽しかったです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。