スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タムタム名古屋でサーキット走行20110120

今日もあまり元気良くなくタムタム名古屋でサーキット走行してきました。

寒すぎますよ。

推定気温6℃。

吐く息が白い・・・。

でもやっぱりタイヤはソレックス32だろうと、前回メッシュが出てしまった使い古しの32から始めた。

ん~食わないこともないな~。

2パック目はタイヤも馴染んでまずまずのグリップである事が確認できた。

よし、3パック目からニューソレックス32タイヤ投入。

人様からかりたタイヤサンダーで表面削ってある処理済タイヤだ。

私はタイヤサンダーで削ってあるタイヤを使うのは今日が初めてだ。

これまで私のタイヤの慣らしといえばサーキットを走る事だ。

40の季節はせいぜい2パック、良ければ1パック目で慣らしは済んだものだが、36、32の季節になってからというもの、3パックも4パックも走らないと慣らしが終わらん。

これは時間ももったいないし、きょろきょろ挙動不審なマシンを操る時間が心臓にも悪い。

それで自分はもっていないタイヤサンダーを人様からかりて処理したのだ。

いきなりばり食いなのだろうか。期待していた。

走行開始。

ん。

なんだ。

なんだなんだ。

まるでまともに走れん。

未処理新品タイヤ以上にきょろきょろする。

巻く。

しかもクルリンと綺麗にシングルルッツ。360度回転する。こんなの初めてだ。

たまたまサーキットでご一緒したベテランドライバーのmotomotoさんが、見ていて、後輪駆動状態になってるみたい、前輪のサスシャフト確認してみたら~、と。

確かに。出来の悪いDDカーのようだ。

しかしぶつけてもいないし、タイヤ交換しただけだ。

壊していない自信ありつつも、さもありなんと一応マシンを確認する。

やはり大丈夫。2輪駆動にもなってないし、他に不審な点も見当たらない。

最初に使った使い古しの32とはインナー違いだったので、思いっきりインナーはずしたか?とも考え、念のため組んでおいた、使い古しの32と同一インナーの32ニュータイヤにチェンジする。

こちらも人様からかりたタイヤサンダーで処理済タイヤだ。

これでだめならどういうことだ、えいっと。

ん。

いけるか?

そろりそろりと2、3周。

クルリン。非常に綺麗なシングルルッツだった。

一緒だった。

タイヤサンダーでの表面削り処理の仕方が誤っていたのだろうか?

しかし現実にタイヤはこれをどうにかするしかない。ようは慣らしが済んでいないのだ。(と思われる)

走って慣らししようと諦めた。とろとろと、大変人様にご迷惑な低速作業車状態で走り出し少しずつスピード上げていってタイヤを慣らす。

そんな走行がバッテリー3パック。綺麗なシングルルッツは減ったがやはりたまに巻くし、何よりグリップ感がまるでなく、握れん。

ひょっとして夕方近くなってきて、冷えてきて32が合わなくなってきたのか?とも疑い、ちなみに、ということでベルテック7Nにタイヤチェンジ。

げ。

ばり食い。

というか食い過ぎて危ない。デュアルレート思いっきり下げても曲がりすぎて、とてもじゃないが危険が危ない状態。

あ~あ、今日はなんか何やってもだめだよぉ、といつの間にか最終パック。

7Nは危険だし、さりとてシングルルッツも危険だし・・・。

じゃあということで、最初の使い古しの32をも一度引っ張り出した。

うむう。

ばり食い。

今度は本当のばっちりグッドの良いグリップ。

なんだやっぱり今日は32の日じゃねえかよぉ。どぉなってんだよぉ~。

走行を終えてタイヤをみると。
DSCN0934_convert_20110120194907.jpg
メッシュがでているのもそうだが、右側のタイヤ、角がぱっくりいきかけている。

これでグリップするのにニュータイヤはなんで??

ちなみに
DSCN0935_convert_20110120194935.jpg
どうにかこうにか3パック走ったニュータイヤ。

両端が前輪。センターパーティションもなくなってるし、表面触るといかにもグリップしそうなモチモチ感ある。

この画像で不具合がわかるエキパな方、どなたか助けてくだされ~。

もっと削った方が良かったのでしょうか。

私にはわかりません。

次回どうしよう。走るタイヤないやんケ。

寒さと言い、タイヤといい、モチベーション下がる一日であった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

大変でしたね

こんばんは、トミカさん。

まるで前輪に駆動がかかってないような挙動でしたね。
以前のタイヤや他のタイヤで走れるならそのタイヤがおかしいことになるんじゃないですか。
32なのに32じゃないということはありそうな話。同じレシピで作っても同じものにならないという話を以前聞いたことがあります。
グリップ剤を塗って温めてということが嫌いなのでよくわかりません。

No title

どうも、ネットでは初めまして!ですね。
私も全く同じような症状でここ2回ほどタムでの走行でもがき苦しんでます。もし同じケースだとすると。。。「バリグイ路面+高グリップ状態のタイヤ」ゆえの現象かも!?以下、長文失礼!

よくあるリアグリップ不足からくる巻きではなく、フロントグリップ過多によるリアの極端な加重全抜け?の可能性を疑ってます。私の車、スロットルを抜いて軽くステアリングを切り、フロントに荷重がかかった瞬間にジャックナイフ!!!で、リアが一気に前に、その場でクルンと瞬間回転v-221

走行時の車の挙動、下で誰かに減速時のピッチングを見てもらってください。極端なフロントのつぶれ&リアの浮きなどが見られれば同じ理由によるものかもしれませんぜ!タイヤの特性上、縦方向へのグリップが強いのか、横方向へのグリップが強いのか、タイヤとインナーの組み合わせやグリップ剤、温め方などで変わってくるかと思いますが、今回は縦方向のグリップ過多?なのか?

ちなみに私は試しに全くグリップ剤を塗らずにしかも温めずに気温7度の中、そのタイヤで走りました。軽くスライドはしますがちゃんと適切なピッチングもあり、車も前にそこそこ出たため、状態が良くないのにも拘らず(スライドしながら)9秒半ばが出てます。

で、色気を出して再度塗って温めて走ると、、、ひどいハイサイドは無いのに縦方向のグリップだけ高く、みごとなジャックナイフ!v-218&瞬間クルリンパ!やはり横よりも縦方向にグリップ過多なタイヤのせいではないかと。

タイヤ、、、タム名でいわゆる定番と言われてる039Mではなく、それよりちょっと厚めのインナー入れてません?私の場合、この時は39Mより厚めのインナーにソレックス32Rでそんな現象が起きてます。インナーが厚くなればタイヤの面圧が増すので、低μ路面の場合には良いでしょうけど、バリグイ路面の場合には合わないのかもしれませんね(あくまでもタム名の場合)

バリ喰い路面の場合は、39Mのようなある程度薄いインナーでグリップを適度に逃がしつつ(タイヤがよれる)走った方が車が安定するのかもしれませんね。明日またタムに行くので、いろいろ試してみます。車壊さないように恐る恐る、、、



motomotoさんへ

こんばんは。

仰る通りなのですが・・・。
初めて使ったタイヤサンダーで表面削ったタイヤがインナー違いで2セットともまずかったので、タイヤサンダーのかけ方が悪いのでは、と自分を疑ってしまうのです。とほほ・・・です。

omizoさんへ

ネットでは始めまして。コメント有難うございます!

仰る通りダメだったタイヤ2セットとも039よりうんと厚めでかつ固めのインナーです。
ただomizoさんにご説明頂いた状況とはちょっと違うのです。

本文で上手く表現が足りてませんでしたが、私の場合omizoさんがクルリンとなっている速度域とまるで違うのです。
それはもう亀のようにのたくたとゆっくりの状態で、コーナーで少し握った瞬間にクルリンといきます。そんな状態なのでピッチングがおこるような速度域に上げられていないのです。

うむう・・・です。

こんばんわ
タム名古屋では、厚いインナーだと全然食いませんよね。私も不思議に思って、同じように減ったタイヤでインナーの違いを比べたことがあるのですが、厚いインナーでは全くだめでした。
某エキパの方は「タイヤはインナーが肝。(ゴムの)硬度は塗り方や暖め方で調整できる」と仰ってました。
ただ屋外サーキットだと厚いインナーがいいらしいですね。
謎は深まるばかりです( ̄▽ ̄;)

ひろぽんさんへ

こんばんは。コメント有難うございます。
厚いインナーは食わんと・・・。
そうすると私はタムタム名古屋では少数派の厚めインナー使用者かもしれません。
使い古しの32のインナーは一応4.5ミディアムと銘打っている製品です。
でもこのタイヤ新品の時こんな苦労しなかったがなあ~。
それともう一種類の方は書くのもためらわれるほどの肉厚ハードインナーです。
こちらも今まではこのような問題発生した事ないのです・・・。
とにかく食う食わないというレベルではなく、亀のようにゆっくりとと走っていてクルリンですから。
やっぱりタイヤサンダーでの削りが悪いような・・・。
プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。