スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タムタム名古屋チャレンジレース参戦20101205

今日はタムタム名古屋で開催されたタムタムチャレンジレースに参加してきました。

朝の8時にはピット確保。
DSCN0656_convert_20101205202830.jpg
朝の日差しが心地よいですが、放射冷却のおかげで少し寒かったです。

今日はジャンボさんと一緒に参加してきましたが、天気が良いとの事で問題なく外ピットを陣取ったのですが、そんな朝早くから来て外ピットを選択していたのは私達だけでした。

皆さん中ピットの暖かさをチョイスしたようです。ん~、外は気持ちいいけどなぁ。

殆ど内輪のローカルレースと言う事もあってかスケジュール進行表すらありません。小串さん手抜き・・・・はまあいいとして。

本日のピット。
DSCN0658_convert_20101205202903.jpg
画面奥がジャンボさん手前が私です。

で、ピットに近づくと

ジャンボさん
DSCN0669_convert_20101205203236.jpg

そして私
DSCN0670_convert_20101205203308.jpg

あ~私のピットはどーしてこうもいつもいつも雑然としているのでしょうか。

ジャンボさんはWエントリーで2台体制なのにこの整ったピット。

少しは見習いたいものです。

私は27T、ギヤ比7.0以上、スケールボディのスケールクラスのみ参戦。

ジャンボさんは同スケールクラスとミニクラスに参戦だ。


9時30分くらいから1時程の練習走行時間がありました。

私は普段もバッテリー3パックくらい走らせないと調子がでないので、よぉ~し、走りまくちゃるぞぉっ、タイヤも皮むきしただけのソレックス32、ガンガン走っても大丈夫なはずと意気込んで走り始めて一周目を回り終える前に
DSCN0659_convert_20101205202932.jpg
こ、こ、こ、こ、これはまさかのデジャヴュ???

普段滅多にハイサイド以外のクラッシュしないほうの私がやらかしてしまった。

しかもちょんクラッシュだったのに何故かこういう時にかぎってCハブ、ナックル共に逝ってます。

この時笑いの神はすでに降臨していたのだ。

まあやらかしたものはしょうがない。修理だ。

私はフロントナックルを交換する際タップをきるのに専用工具は持っていないので
DSCN0663_convert_20101205203126.jpg
この6角ピロボールを6角レンチで締め込むことでタップをきっている。

ポキリと音はしなかったがまさかの
DSCN0660_convert_20101205202959.jpg
なんと不幸はかさなるもので6角ピロボールが根元で折れた!!

デ、デ、デジャヴュ???

いやこんなのはデジャヴュではない。初経験だ。

やはり笑いの神は降臨していたのだ!!!。

なんちゅう・・・。

残念なお方たち。
DSCN0661_convert_20101205203027.jpg
この後、まさかとは思うが念の為、店に行ってフロントナックルを2個予備に買ってきたのは少し内緒だ。


そんな修理メンテに時間をとられていて走る時間がもうあまりない。

バッテリー3パック?

無理無理。載せ替えの時間がもったいない。

と一本のバッテリーで残りの時間を走り続けた。

いつもはだいたい6~7分でバッテリー交換くらいのサイクルの私だが、もう何分走っているのか分らない。

時間終了でタイムアップ。

そのバッテリーの充電が
DSCN0668_convert_20101205203203.jpg
3790カウントも入ってしまった。5200のバッテリーだから余裕はまだあるが、こんなに使ったのは私は初めてだ。いつもは2000カウントくらい。

そして始まった予選。

いやな事に私は1番出走だ。

選手リストをみると明らかに私より速い人が後ろからスタートすることになっている。

案の定予選一回目は譲ってばかりでまともに連続周回出来ない。

コーナーはともかく直線でもバリバリせまってくる。

後でわかったのだが、大概の人は進角調整しているらしかった。

27,000rpmは当たり前、あるエキスパートドライバーは30,000rpmとか仰っていた。(私の聞き間違いだったろうか?)

私のモーターはカワダ27T素である。せいぜい23,000rpmと言った所だ。

これではカテゴリーが違うも同然だ。

そして悩まされたのがタイヤだ。予選一回目はソレックス32で走ったがどうも・・・。

昼休みにソレックス36と走り比べたがどうやら今日は36の日のようだった。32ではハイサイドなりかけたり、巻きがでてしまう。

しかし私の36はいい加減寿命の磨り減ったちびったタイヤだ。予備はない。

やはりレースに出るのならタイヤ代ケチってはいけません。反省。


2回目の予選はまだしも、1回目の予選で速かった者順スタートだったのでどうにか予選なりの走りが出来た。

その結果
スケールクラス予選B
尻から数えて3番目である。

ジャンボさんは予選ブービー。しかしジャンボさんは普段1/10ツーリングなぞ走らせてない方だ。

私は一生懸命走らせてるのだが・・・。くっ、泣いてなんかないやい!

ちなみに上位の方たちは
スケールクラス予選A
速いエキパな方達は9.8秒きるのでは、とこのブログでも書いていましたが、井上選手はすごい!

見ていて感動モノの速さでした。

参考までにオープンクラス予選
オープンクラス予選
早くこの中に割って入りたいものです。いつまでもスーパーチャージャーOFFで走らせていてはだめですね。ここでも反省。

と言うわけでジャンボさんと仲良く決勝Bメイン。勝ち上がりで一位はAメインだそうですが、エキスパートのきはら選手が何かの間違いでBメインにいるので論外です。すでにバッテリーも充電してありませんしー。

Bメインは楽しかったです。過去に2回参戦していますがいずれも何故か単独走行で抜きつ抜かれつのチキチキになった事がなかったのですが、今回は遥か前方のきはら選手は別物として、前も後ろも視界に入っていたので遅いは遅いなりで一生懸命走るモチベーションが維持できました。

で結果
スケールクラス決勝B
Bメイン2位でした。ハイサイド転倒5回くらいしましたが、そのたびにくるりんぱ、と自力脱出していました。
決勝は5分ですが、残り1分くらいでほぼ2位が確定してからは流していました。

下手に頑張って車壊すのいやだし。前をいくきはら選手はもうすぐ後ろにいましたし、周回遅れにならなきゃいーやって感じで。

きはら選手も勝ち上がりがほぼ確定したことで流していたようです。後ろに見えましたが全然迫ってきていませんでしたし。

Aメインは
スケールクラス決勝A
井上選手が貫禄の優勝でした。おめでとう御座います!

ちなみに将来の目標ってことで参考までにオープンクラス、
Bメイン
オープンクラス決勝B

Aメイン
オープンクラス決勝A

得点表
オープンクラス得点結果
タム茶選手が見事にことし2010年のタムタムチャレンジレース全勝でレースを締めくくりました。

しかし9.0秒台ってどーよ・・・。

そしてジャンボさんの主戦場ミニクラス決勝は
ミニクラス決勝
見事に2位入賞でした。おめでとう御座います!

そして最後に。

念の為持って来ていた私のメインカーTRF416WEにバッテリー、タイヤ、軽量ボディをのせてデジタルスケールを拝借して重さを量ってみました。

オープンクラスは最低重量が1440gと規定されています。一応将来の予行演習ってことで。

画像がないのが大変残念ですが(撮り忘れ)、その重さは1540グラムもありました・・・。(放心)

笑いの神はここにも降臨していました。

ダイエットさせにゃ~。

バッテリーのオモリ全部とって、シャシーに積んであるオモリ引っぺがすと丁度100グラム。

オレ今まで何やってたんだろーか。ここまでくるとまさに「(泣)」ではなく「(笑)」です。

最後のお楽しみ抽選会もジャンボさんと仲良く走行券ゲットでここでも波乱はありません。


はぁ~、終了17時となり少し疲れましたが楽しかった!!

また出たい、もうちと速くなって!!!

との思いで夜空の中サーキットを後にしました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、トミカさん。

レース参加、お疲れさまでした。もう少しで勝ち上がりでしたね。
それにしても、モーターパワーにそれほど差があるのは困りますね。

腕もかなりの差ありますが

おはよう御座います、motomotoさん。

そうなんです。各社27Tとの事だったので27Tにモデファイなんていう発想がなかったので素モーターで参加してしまいました。ただでさえ腕にかなりの差があるのにパワーで負けててはどうにもなりません。

以前、ノービスと言うクラスあった時に参加した際は各社30Tで、念の為タムタムスタッフに聞いたら「進角調整はNG」との事だったのでその感覚でした。

その時は30Tを一個エンドベルのぽっちを切り取って進角調整をトライしていたのになぁんだと思ってました。今回の27Tもぽっちは切り取ってはいけないものだととの先入観でした。

もっとも私が進角調整したモーター30Tは回転数は上がりましたがタイムは上がりませんでしたが・・・。

楽しかった~

昨日は、色々ありがとうございます。
ツーリング走っては修理の繰り返しでちょっと疲れました。
部品交換の度に、オプションパーツが追加され、知らず知らずフルオプ状態になりかけていました。
ミニは、バッテリー脱着しか、さわって無かったです。
また、参加しましょう。
お疲れ様です。

お疲れ様でした

ジャンボさん、こんばんは。

昨日はお疲れ様でした。
昨日は私も修理やタイヤチョイス等結構忙しく、もうちょっとまったりしたものを想定していたので少し疲れました。
全く同じレギュのクラスは無いのでしょうが、タイヤはケチってはダメ、
ボディチョイスにも気を付けないとダメ等々勉強になりました。
でも楽しかった!またチャンスがあれば出ましょう。

プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。