スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライド製ギアデフ用パテ。

先日YNさんから拝借して使用してみたギアデフ用パテ。

どうやら硬度が2種類ある。

YNさんからお借りしたのが硬度45。

さらに硬度70ってのがあるみたい。

う~ん、気になるなぁ。




って、ことでライドさんにE-mailでご質問いたしました所、回答いただきましたので情報公開いたします。

トミカが送ったmail

「御社のギアデフ用パテについてですが、硬度が確か45と70の2種類ありますが、この2つではどのような特性の違いが出るのでしょうか?

或いは、また、どのように使い分けるよう設定されているのでしょうか?

この点について教えて頂きたくメール致しました。

宜しくご回答願います。」


で。

ライド様より返信mailは。

「弊社製品をご愛顧頂き誠に有り難うございます。

お問い合わせの件につきまして、ご回答申し上げます。

ギヤ用パテの硬度を変えることによって、デファレンシャルギアの硬さが変わります。

デファレンシャルギアは、左右の内輪差を吸収して、車をスムーズに旋回させる為にあります。

このギアにパテを入れて、硬さを調整する事により、車の挙動を変えることが出来ます。

使い分けとしては、一般的に、硬度の柔らかいもの45度を使った場合、旋回性が良くなりますが内輪側に駆動が取られて、前に進むタイミングが遅くなります。

硬度を硬くする(70度)と、前に進む力が増えますが、旋回するときに内輪側に力がかかる状態になりますので、旋回中の駆動が不安定となります。

MシャーシやFF03等は、45度を使用して、タミヤ417などハイスピードツーリングカー(主にモデファイクラス)のフロントデフに70度を使用する事が一般的な例となります。

是非、お試し下さい。」

とのことでした。

うむ~、成る程~。

トミカの速度域では硬度45度に、やっぱなるのかなぁ。

タムタム名古屋でも上級者の方達は70度も使えるって感じ?なのかな?

なんだか回答もらったけどちと判然としませんなー。



とりあえずトミカのパテデフ、パテの量が少なかったようで柔らかい感じなので、もうちょっとねじ込んでやろかと、考える次第です。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。