スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRF417Xメンテで。

昨日マイTRF417Xの駆動系メンテをやっていたら。

駆動系のすべてのベアリング、ユニバーサルシャフトのクリーンアップと注油をやっていたんだけど。

お手々真っ黒。(なので写真は一枚もありません。)

ま、しゃーないですね。

ベアリングのクリーンアップに私はシャカシャカ君は使いません。

ベアリングの中に入ってしまったような微細のな汚れブツはシャカシャカしても取れないと経験的に思っているからです。

クリーニングパティ(要は粘土です。)でペタペタと周りについた汚れをとってあげます。

結構綺麗になります。ベアリング内部の古い油分は残ってしまいますが・・・。

そうやってクリーニングしたベアリングを指で回してみてゴリってたら有無を言わさず、即交換します。

以前はやや高級なベアリングを使っていましたが、自分はハイレベルレーサーでもないし、安いベアリング、ゴリったらちゃっちゃと交換する派に変身しました。

でも、定期的にメンテナンスすれば案外中々ゴリらないものですよ。




さて。

駆動系メンテも後はフロントダブルカルダンシャフトを分解洗浄、注油するだけとなりました。

ん。

んん。

二本のうち一本、なんか意味不明のガタがあるなあ。

分解!

クロススパイダーピンが真っ二つに折れてました・・・。

ありゃりゃ~、いつから??

最近かなりの期間デジャヴってないし。

ず~っと前から?

それとも疲労骨折?んなこたーないか。

とにかく被害が拡大する前に不具合発見できて良かった。と考えるとしよう!

気分悪いしクロススパイダーも新品交換しときました。

お手々が真っ黒でカメラを触れなかったのでお見せ出来ないのが残念。

定期的にメンテナンスするのはやっぱり重要ですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

定期点検イイね!

毎度っす。クロススパイダーとは発見しにくいですね!オレも不安になってきたわ。今日バラしてみよう。昨日は416のフロントギアデフにぐにぐにパテ詰め込んでましたわ。この前は量が少なかった様で、最初硬かったのに最後の方はやこやこで全く曲がらなくなってしまいました。スプール状態の方が曲がりますね。詰め込みが甘かったのでぎっちり入れ込んだりました。入れ過ぎるとギヤが噛まないし、少ないと柔らかくなってしまう。難しいですね。あ、そうそうリアのサスマウントFが歪んでましたわ〜。サスピンは全く曲がってなかったのが奇跡。半年以上替えてないです。今度は良いタイム出したいとこ。モーターもブルーwsr→ブラックwsrに変更、動作がびみょ~だったパッションの2.0もHW V3に変更。なかなかR10とT4まで手が回らんな〜。今度もひとまずタミヤをきっちり攻めますわ。火曜日会議開け昼に行きます。よろしく〜

こっしーさんへ

コメントありがとうございます。

いや~、クロススパイダーピンは細かかったよぉ。
きっと、ピンを輪っかで止めるタイプのユニバーサルシャフトだから飛び散って悲惨なことにならなかったんでしょうね。
以前のイモネジ式ではこうはいかないっすよね~。
セーフ、セーフ。

パテも詰めようによって変わるんでしょうね。
硬度も2種類あるようだし。たしか45と70。
この2種類の違いを知りたくて本日ライドに質問メール送っときましたよ。

ワタシもYNさんからお預かりしたパテ、もう少し詰めてみようかなあ。
パテなのに全然柔らかいんだもの・・・。

火曜日ご一緒出来ること楽しみにしております!!!
プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。