スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギアデフ パテ組み立て

先日YNさんにYN教室開いてもらった際。

こげなもの。
DSCN2972_convert_20121129085412.jpg
ギアデフ用パテ。

を使ってみて~、と拝借いたしました。

有難うございます~、YNさん。

中身は。
DSCN2973_convert_20121129085431.jpg
こんな感じの。

よく伸びる粘土ですね。

取説。
DSCN2985_convert_20121129085903.jpg
ふむふむ、なるほど。

アップ。
DSCN2986_convert_20121129085925.jpg
DSCN2987_convert_20121129085958.jpg
DSCN2988_convert_20121129090019.jpg
そんなに難しくなさそう。

オイルじゃないから漏れ対策のシーリングを考えなくて良いのがラクそう。

さて。

手持ちのギアデフで使ってないやつをバラす。
DSCN2974_convert_20121129085453.jpg
プチ修羅場。

シリコンオイル900番が入ってたやつなんだけど、使ってなくて工具箱に入れっぱなしにしてただけで中のオイルは殆ど抜けてました・・・。

ま、いいや。

で。

クリーナースプレーとシャカシャカ君で洗浄する。

ガスケット以外は全部品再利用。

まずギアデフの下っかわを。
DSCN2975_convert_20121129085514.jpg
ベベルギア大をのせるとこまで組む。

そして取説通り。
DSCN2976_convert_20121129085532.jpg
パテをこんくらいにする。

径4ミリの6センチくらい。

それをグイと。
DSCN2977_convert_20121129085555.jpg
押し込む。

写真の通りパテが多すぎた。

適当にカットして調整する。

こんなんでいいかな?

ま、いいや。

でパテをギュウギュウ押し込んで。
DSCN2978_convert_20121129085613.jpg
こうやった上に。

DSCN2979_convert_20121129085632.jpg
ベベルギア小を押し込む。

そして。
DSCN2980_convert_20121129085651.jpg
パテをこんくらい切り分けて。

DSCN2981_convert_20121129085711.jpg
上にのせる。

これもグイッと少し押し込んで。

さて。

ギアデフの上っかわをギアデフの取説通り組んで。
DSCN2982_convert_20121129085731.jpg
まここは説明するまでもありませんが。

カポッと。
DSCN2983_convert_20121129085753.jpg
ハメるだけ。

シールグリスを塗らなくていいので簡単ですね。

タップ穴からニュルニュルとオイルがはみ出ることもなく。
DSCN2984_convert_20121129085816.jpg
タップビスを締め込んで完成。

写真を撮りながらだったので35分くらいかかっちゃったけど、黙々と組めばサクッと組めるでしょう。





朝イチから、今日は一日こんな感じでギヤデフ、パテを組んだり、F1コンバに手を付けたり、マイTRF417Xのメンテなどやって地味~に過ごそうとしていたところへ。

アトラス☆くまさんから、本日タムタム名古屋ご出勤のお誘いメール着信!!

やたっ!一人ラジじゃないなら断る理由なんぞあるわけがない!!!

即座に定時出勤のメール返信。

おお、パテギアデフもいきなり本日試せるじゃあないか。

ということでブログはほどほどに切り上げて、ラジ出勤準備して今日は今からタムタム名古屋出撃じゃ。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。