スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRFダンパー組み立て

先日IGさんから譲って頂いたブツの中にTRFダンパーもありました。(IGさん本当に有難うございまする。

こいつを洗浄再組み立てしました。

オイルの番手変えておけば、違いが確認できるかな?とも考え。(ま、万年中級者には分からんか・・・。)

組んである状態なのでまずバラす。

今回は。
DSCN2811_convert_20121028163240.jpg
この鉱物系オイルを入れるんだけど、元はシリコンオイルが入っていたようなので、混合しないようパーツクリーナーで隅々まで洗浄する。

プチ。
DSCN2808_convert_20121028163145.jpg
修羅場。

組み立ての際。

前回も少し気になった。
DSCN2807_convert_20121028163127.jpg
溝付きシャフトガイド。

の向き。

写真の通り片側にしか溝は無い。

タミヤカスタマーにTelして確認。

「溝がダンパー本体側になるよう組んで下さい。」と。

ありゃりゃ、前回反対に組んじゃったよ。

機会をみて組み直そう。

で、今回は正しく組みました。
DSCN2809_convert_20121028163201.jpg
徐々に組み上がる。

んん。
DSCN2810_convert_20121028163222.jpg
ふう。

あとはオイル入れるだけ。
DSCN2812_convert_20121028163258.jpg
エアリムーバーを使用します。

使い方は取説通り。
DSCN2813_convert_20121028163314.jpg
シュコシュコシュコっとな。

特にドオという裏ワザはありません。

エアが綺麗に抜けます。
DSCN2815_convert_20121028163345.jpg
いわゆる引きダンパーで組んで。

DSCN2816_convert_20121028163425.jpg
出来上がり。

明日タムタム名古屋出撃。

こいつを試してみよう。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

勉強になるわ〜

毎度です。いやー毎回ダンパーメンテ、マメですね〜トミカさん。とっても真似できね〜。
今日の驚きは意外と鉱物系オイルが黒くなかったこと。透き通ってるんですね。初めて見ました。またインプレ聞かせてくださいね。あ、そうそう。京都のサーキットブログで京商のダイヤフラムがド定番と書いてありました。私の京商Xリング入りダンパーも走ったあとほとんどエア混入してませんでした。京商製品は質が高いですね。

私は金曜日に向けて417をエキゾからタミヤハードロア&ハードアッパーに変更しようと思ってます。もう一度マニュアル通りに組み直して、フロントギアデフも試してみようと思います。

F1はTRG109が好調ですが、不調だったエキゾF104をそっくり組み直したところ劇的に良くなりました。やっと巻かずに走れそうです。こちらはコラリー21.5T+ノバックちょいブースト仕様ですので、がっちり9秒台狙って頑張ります。

今週はお会いできないとのが残念ですが、金曜日いろいろ試せそうなので楽しみになって来ました。今日はイエローボディーさんとの走行楽しんで来てください。

こっしーさんへ

コメントありがとうございます。

ダンパーメンテはホントメンドクサイですね。
でもやらずにはおれない~。

ガイドロットが前回反対に組んでしまっていること判明。
またやり直しだよ・・・。

F1のダンパーもやっちゃろかとも思ったけどタイムアウト。
F1も、も少しいい子いい子しなきゃな~。

こっしーさんも頑張ってガシガシ走って下さい~。
プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。