スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タムタム名古屋でサーキット走行20120221

今日はタムタム名古屋でサーキット走行してきました。

本日も。
DSCN2024_convert_20120221190001.jpg
定時出勤。

他にもSZさん、Yellow bodyさんが一番からご出勤。

やや後に上級者のKKさん、しばらくして上級者のYNさんも登場。

ゴージャスなメンバーで今日も楽しいラジコン日和となりました。

KKさん、YNさんは日曜日にはタムタム岐阜でのレースで結果を出したとの事でした。

特にYNさんは全5クラス出場、全部3位以内入賞(優勝含む)と満足な結果が得られたのことでした。

おめっとさんです!

さて今日は。
DSCN2026_convert_20120221190023.jpg
おなじみの琢磨君。

は1パックのみで。

じゃーん。
DSCN2031_convert_20120221190131.jpg
DSCN2030_convert_20120221190102.jpg
中嶋悟!!

ロータス99T ホンダ。

いやぁ、作るのに手間取った。

アップでみるとあやしい所もありますが自分では満足出来る出来栄え。

ニューボディシェイクダウン!!。

ボディバランスも大変良くきびきびと走ってくれました。

イカス。

今日のタイヤはフロントZENハイラバー、リヤZAC25。

路面はまずまずのグリップできびきび走ってくれました。

しか~し。

ZAC25むっちゃへるのはえーよ。

4パックで車高0.4mmも下がり、車高調する羽目に。

やっぱZAC25はないな。

ZENスーパーソフトのがいいや。

で。

タイムはというと・・・。

激しく全然・・・。

Yellow bodyさんはツーリングで10秒切ってたので路面的にはタイムが全然でない日って訳ではないはず。

うむう。

まだなにかがたりねいんだろうな。

走らせる感覚は随分良いんですけどね。

さて今日は。
DSCN2035_convert_20120221190309.jpg
TRF417Xもやります。

走行開始前、アライメント確認してたら、フロントサスのダウンドループが上手くとれない??

あれ。

なんで??。

まじまじとマシンを眺める・・・。

ん。

んん。

なんじゃこりゃあ。
DSCN2028_convert_20120221190042.jpg
フロントサスマウント。

右側がフロント。

サスピンがおもいっきり前下がり(後上がり)になっている。

いらんスキッド角がついちゃってるよ?!

前回日曜この状態で走ってたよ・・・。

よくこんなんで走ってたな・・・。

日曜はアライメント確認手抜きだったのは内緒だ。

フロントサスマウント後側をセパレートマウント1Cに変更した為におこった現象と思われる。

セパレートマウント1Cでも1Cと同じように、スペーサー3mmと0.5mmをかましたんだけど、どうやらそれがいかんかった。

KKさんに見てもらうと3mmスペーサー抜けばいいんじゃね?と。

多分そうなんだろうけど一応タミヤカスタマーに確認。

平日なので電話はすぐつながった。

説明しても、どうやらあまり詳しくないオペレーターさんだったようで折り返し電話を3回もしてもらうことになっちゃたよ。

メンドクサかった。

でもやっぱり、3mmスペーサーを抜けばいいという回答を得られてひと段落。

しかし。

フロントサスマウント後側はいじるのが超~メンドクサイ所だ。

またフロント回りごそおっとばらしてやるか??

え~い、面倒だ!フロントサスマウント後側だけの外科手術やっちゃる!

エンヤコラとピンセットを駆使して精密外科手術。

ふう~。
DSCN2033_convert_20120221190221.jpg
摘出完了。

手術成功!

ようやく走行開始。

と、ぱっか~んといい音が。
DSCN2032_convert_20120221190152.jpg
見たことある風景だなあ。

デジャヴュ?

Yellow bodyさん今日は2回も3回もやらかしていました。

さらに。
DSCN2034_convert_20120221190246.jpg
珍しいSZさんのデジャヴュ。

滅多に壊れないF103でやらかしていました。

今日もデジャヴュは絶対ヤダ。

と思いながら走行ゴー。

・・・。

・・・。

・・・。

やっぱ何かがオカシイ。

3パック程走らせた所でYNさんに泣きつくトミカ。

優しいYNさん。
DSCN2036_convert_20120221190334.jpg
トミカのTRF417Xをいじり倒してダメ出しの嵐。

いや猛吹雪。

いっぱいダメ出し頂きました。

あざ~す。

色々あったんだけど、ようはキット素組みで良く走るTRF417X、キット素組みで組んだつもりが素組みになっていない所が随所に見られたってことですな~。

一番悪さしてたのは、サーボにつける方のステアリングロッドの長さが全然おかしいことになっていたこと。

自分でもステアリングサブトリム90とかになるのはチョットだなぁ、とは感じていたが・・・。

ステアリングロッド、適正な長さに調整してもらったらサブトリム0でオッケーに!(ま、それが普通か・・・。)

ステアリングEPAも微調整して頂いたり・・・。

ステアリングワイパー部のネジの緩みを指摘されたり・・・。

もっとも恥ずいのはシャシー裏面のネジ、締め込みが全部緩かったことだ。

自分ではしっかり締めてたつもりのものが、それでは締め付けトルクが全く弱いことが判明・・・。

あか~ん。

指摘されて自分でも締めてみたら、きゅきゅっとネジがまわりました。

これじゃぁ何度もネジチェックしてても良くネジが緩むわけだよ。

万年中級者と思っていたが万年初心者だったよぅ。恥ずい、恥ずい、恥ずすぎるよぉ。

でも、ようやく種々雑多なダメ出しを解消して、YNさんにテストドライブをしてもらい、これならOKと、トミカにようやくプロポが帰ってきた。

走行ゴー!!

んんん~、いいよぉ!

しかし一部後がすっぽ抜ける。

YNさん「リアダンパー少し寝かせてみて。」

よし、エンヤコラとダンパー位置設定変更。

キット標準からふたコマ寝かせました。

おおおおおおお。

おお。

お。

こりゃええわぁ。

まだツーリングに手が馴染んでいないから、レーシングスピードフルスロットル!ってわけじゃないけど、よおやく握れれるようになったぞぉ!!

YNさん、毎度毎度あざ~す!。

と、バッテリーもちょうどなくなり。
DSCN2037_convert_20120221190356.jpg
おっといつの間にか1時間延長してしまいました。

17時15分のチケットだったので店にダッシュして延長料金払ってきました。

ツーリングのモチベーション下がりかけてたけどようやくやるき満々になってきた。

YNさんからは「時間があったらサスピンとサスマウント歪んでないかチェックしてみて。」

とのアドバイスを頂き、よし、次はサスピンの交換、サスマウントのチェックからだな、がむばるぞぉなどと考えながら長い一日を終えトミカは家路につきました。

今日はF1ニューボディシェイクダウン、TRF417Xアライメント出しなど盛りだくさんだったなぁ。

ラジコンてやっぱ楽しいねぇ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。