スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タムタム名古屋でサーキット走行20120228

今日タムタム名古屋でサーキット走行してきました。

連ちゃんです。

なんかちょっと疲れてる感じなのは気のせいでしょうか?歳のせいでしょうか?

でも。
DSCN2071_convert_20120228162409.jpg
定刻開始。

しばらくしてYellow bodyさんもご来場。

でも今日は途中で帰る予定との事。

んん~残念。ま、一人ラジコンもまた良しか。

今日はTRF417Xやるつもりなんだけど、最初2パックだけ路面の確認がてらF103から始めることにしました。

TRF417Xの準備などもやっていたら11時45分エントリー、15分おまけしてくれて17時までのチケットゲット。

ま、昨日の今日なんでそこまではやらんかなぁ。

で。

F1走行開始ゴー。

んん~、昨日より路面は良くないなあ。

タイムが激しく全然・・・です。

走らせる感覚は例によってそれ程悪くないんだけど・・・。

勘違いなのかなあ?。

でも路面悪そうってことでツーリングの気分サゲサゲ↓↓。

でもツーリング用のバッテリー充電しちゃったしとりあえず充電した分は走らんとな。

で。

TRF417X走行開始ゴー。

うむう。握れねい。

今日のトミカは気持ちですでに負けていたかもしれません。

そうこうしていると14時頃にはYellow bodyさんは帰っていかれました。

サーキットにはトミカとMシャーシの人一人がいるのみ。

これでは路面の上がりようがありません。

んんん。ん。心折れるよぉ。

しかも路面が大変埃っぽい。

ここしばらくはF1の方ばっかご来場されててそれが普通なのかもしれんが・・・。

走行終えたマシン回収すると。
DSCN2074_convert_20120228162433.jpg
DSCN2075_convert_20120228162453.jpg
DSCN2076_convert_20120228162512.jpg
とにかく埃まるけ。

毎回ブロワふきにいかなきゃだよ、メンドクサイ。

もお路面上がりそうに無いし、中々最近ここまでの初心者みたことないなあっていう初心者様もご来場されてトミカのモチベーション無くなって、バッテリーの充電やめて、充電した分で今日は終了することに。

よ、弱い・・・。

ややもしてKMさんご来場。

KMさんもTRF417Xだ。

おお。お仲間だ。

少し(ほんの少し)だけやる気あがったよ。

そのKMさん、ご来場したかと思えば、やおら走り出しトミカと併走開始。

ん~~握りっぷりが素晴らしい!

最初、半周差で走っていたんだけど徐々に差がちじまってくる。

あらら。こんなに握れるんだ。

やっぱ、握れる人とは併走するもんです。

トミカも随分ペースが上がりました。

抜かれる所でトミカの走行時間計ってるタイマーが鳴る。

うむう、トミカの負けでござる~。と、トミカは走行終了。

ま、予測はしていたが。
DSCN2077_convert_20120228162534.jpg
2時間早退。

KMさんとしばし談笑。

なんとKMさんウォーマー無しで走ってたとの事。

ええ~、それであんなに握れるのぉ~??

だめだ~、どおしようもない腕前の差がついちゃったようですな。

そのKMさんのマシン。
DSCN2082_convert_20120228162557.jpg
ニオイがお伝え出来ないのが残念。

モーター内部温度120℃(!!)でした。

しかも。
DSCN2083_convert_20120228162619.jpg
メッシュのでた、このタイヤ・・・。

こ、これで走ってたのぉ。

うむう。完敗でござる。

さらにKMさんのマシンまじまじとながめていると・・・。
DSCN2084_convert_20120228162641.jpg
写真では分かりにくいですが。

詳しくないので正しい記述が出来ませんが、アッカーマンをかえた際、ステアリングロッドと干渉するようになったサスマウントをまっこと、非常にまっこと綺麗に削ってあります。

う~ん、さすが技術者、美しい出来栄えです。

トミカは早退した後はKMさんの走りを眺めていましたが、中々の握りっぷり、荒削りな走りでまだまだ伸びしろがあるなあと感心することしきり。

今日は路面といい、初心者様といい、状況は決して良いとはいえないはずなのに、KMさん、先ほどのタイヤで、ウォーマー無しでマイポン自己ベストでてました。(9秒台に程なく近い好タイム。)

KMさん明日もタムタム名古屋で走行との事。

お手持ちの新品ソレックス32投入してウォーマーもきっちりかければ、明日は雨天の高グリップも期待されるし、9.?秒台は固いのでは?

頑張って下され~、と人ごとのことを考えつつトミカは家路につきました。

トミカのモチベーション上がるのはいつのことやら・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

タムタム名古屋でサーキット走行20120227

明日も行くんだけど、今日時間が取れたので・・・。

今日はタムタム名古屋でサーキット走行してきました。

本日も。
DSCN2049_convert_20120228071952.jpg
定時開始。

今日はF103。

のでバッテリー充電開始したら手持ち無沙汰。

なので先日購入した新しいZENフロントハイラバーの径を小径化することに。

当初タイヤ径。
DSCN2052_convert_20120228071928.jpg
59mm。

それをこいつで。
DSCN2056_convert_20120228072029.jpg
エイヤコラと作業する事しばし。

こんな。
DSCN2058_convert_20120228072051.jpg
具合に、53.5mmに小径化しました。

表面も。
DSCN2060_convert_20120228072115.jpg
角も。
DSCN2061_convert_20120228072137.jpg
滑らかに仕上がったんじゃないかと。

タイヤカッターもだいぶ使い慣れてきました。

小径化自体はさくっと出来たんだけど、例によって粉まみれのタイヤカッター、作業台にしているタイヤカッターを入れる工具箱の掃除に時間がかかる。

ま、宿命でしょうか。

そんな事をやっていたら。
DSCN2062_convert_20120228072200.jpg
おっとこんな時間に。

エントリー、エントリー。

掲示物が。
DSCN2063_convert_20120228072227.jpg
DSCN2064_convert_20120228072252.jpg
タミヤチャレンジの告知ですね。

出場する選手の皆様頑張ってください。

トミカは出れるカテゴリーがありません。

で。

17時20分までのチケットゲット。

でも、明日もあるし当初からやることやったら早退の予定。

今日は一人ラジ。

F103のタイヤを色々と試してみたい。

テストドライバーは。
DSCN2065_convert_20120228072331.jpg
琢磨君。

中嶋悟さんのロータス99Tは、ややこしいこと試して手許が狂ってぶつけたら一大事なので温存。

フロントタイヤはZENハイラバーで固定。後輪を色々試したい。

車高前輪側2.5mmといった所。イイ感じでないでしょうか。

先ずはここしばらく使用している後輪ZAC25で2パック。

グリップ剤は黒カン前輪1/3塗り、後輪全塗り。

路面はばり食いってことはないけどまあこれ位なら普通に走れるなって位でしょうか。

お次はタミヤタイヤ。
DSCN2069_convert_20120228072449.jpg
タミヤの星マークがまぶしい。

恐らくタミヤタイヤってグリップ剤使用を想定されていないと思うんだけど、どうでしょうか?

ZAC25は車高調「1」になっていましたが、タミヤタイヤは径53mm程あるので車高調「2」へ変更。

1パック目こそはなんだか挙動がもっさりしてて、あれれ??ってなった。

しかし2パック目はばっちりグリップ!

タミヤタイヤにも黒カンは有効なようです。

挙動はかなり安定よりで走らせやすい。

タイヤもまずまず食わせやすい。

バッテリー1本、8分1セットで走らせてたんだけどモーター温度が80℃超えちゃったよ。

あぶねいあぶねい。

7分1セットに短縮。

でもギヤ比は適正と思われる(いつもと同じ。)のでこれはタイヤ食わせられてるってことで良いサインじゃないかと。(違うかな?)

数パック、楽しむ。

で。

お次は。
DSCN2068_convert_20120228072423.jpg
手持ちでは一番の小径タイヤ。

タムチャレでは活躍してくれたんだけど。

タミヤタイヤと比べると。
DSCN2067_convert_20120228072357.jpg
こんなに違いますな~。

車高調「2」のさかさま。ピニオン2枚あげて走行ゴー!。

ん。

んん。

んんん~。

全く走れねいよぉ~。

挙動が不安定だし、巻くとまではいかないが後輪がスッポ抜けることしばしば。

よくこんなんでレース走ってたな・・・。

セッチングがあるんだろうけど疲れてきたし、やめやめ。

タミヤタイヤに戻して、気分良く走って本日のラストパック。

んん~、マイルドで扱いやすい~。

たのすぃ~。

しかし今日一日タイムは激しく全然。ま、いいんですけどね。

なんなんですかね~。

ということでこれからしばらくはタミヤリアタイヤでいこうかと思います。

あっと、それからZAC25は左右でかなり径が違ってました。

やっぱ良く削れてしまうからでしょなあ。

サーキット右回りなので左側が右側より小径になっていました・・・。

ということで。
DSCN2070_convert_20120228072512.jpg
今日はこの辺にしといたろ~。

明日は連ちゃん、TRF417X走らせるぞお~、などと考えつつトミカは家路につきました。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

タムタム名古屋でサーキット走行20120223

今日はタムタム名古屋でサーキット走行してきました。

今日も。
DSCN2038_convert_20120223193343.jpg
定時スタート。

motomotoさん、ジャンボさんが久しぶりにタムタム名古屋にご来場されておりました。

(挨拶などしていたら定時の写真撮り損ねた。)

KHさんも早着されてましてお隣の席でご一緒させて頂きました。

今日は。
DSCN2039_convert_20120223193405.jpg
TRF417Xメインで。

最初に先日YNさんから指定のあったサスピン、サスマウント歪んでないかチェックから始めた。

少々時間をくってしまった。

その上ケイポンバッテリーのバランス充電が中々終了せずなどもありさらに時間くってしまった。

ところで。

今日は雨天で気温もやや高目。

これはニュータイヤの皮むきに絶好の日ではないか。

そおじゃ、そおじゃ皮むきの日にしよう。

ということでニュータイヤソレックス32投入。

毎度のニュータイヤ、削りナシの未処理タイヤの皮むき準備。

タイヤをクリーナーで綺麗にして、タイヤウォーマーで。
DSCN2040_convert_20120223193426.jpg
80℃で20分。

時間かかるがバランス充電完了しないのでちょうど良い。

で。

その後白カン全輪全塗りで塗って、乾かし5分。

ウォーマーで。
DSCN2042_convert_20120223193447.jpg
60℃5分。

などとやっていたらエントリー12時20分。

レジのお姉ちゃん15分おまけしてくれて17時35分のチケットゲット。

店でのエントリーからサーキットに戻ってきたらバランス充電も完了してて、走行準備完了。

まずはそおっと走らせ始める。

でも全く握らないと皮むきにならないので、冷や汗かきながら少し握る。

この走行8分×2セット。

さらに5分×1セット。

どうやら皮むき完了しました。

やっぱ、雨天の湿気でグリップ高目。

今日は普通の平日のお客さんの入りで、そんなにうじゃうじゃ走っている人が多いわけでないけどあっという間に路面はあがった。

今日はWD40も556も使用してません。

やっぱニュータイヤ皮むき日和だ。

さあ、4セット目から本格的に走行開始。

白カン前輪半塗り、乾かし4~5分、タイヤウォーマー60℃2分でばっちりグリップ!

先日、キット素組みのアライメント、YNさんのご尽力などありようやくとれて今日が実質シェイクダウンって感じです。

タイヤもグリップするし、路面もまずまず。

慣熟度が徐々に上がっていく。

んん~やっぱこうじゃなきゃ!!

ラジコンぎがんと楽しす!!

で。

トミカはまずまずの出来栄えでしたが。

お隣では。
DSCN2043_convert_20120223193508.jpg
うむう。

見覚えのある・・・。

デジャヴュってやつか。

今日はKHさん走りはそれなりにいけてる感じに見えたんですけど何故かトラぶる。

おっと。
DSCN2044_convert_20120223193530.jpg
また、新しいデジャヴュ。

他にも2、3回あったような・・・。

厄日ですかね。

トミカはようやく少し握れてきて5分1セットで走行こなす。

いやあ楽しいんだけど、やっぱF103と違ってブラシレス17.5R+ブーストのスピードは手許に緊張がほと走ってとってもちゅかれる。いや、疲れる。

皮むき後5分×5セット位走った所でギブアップ~。

結構のんびり目にやってて16時頃だったんだけどいやぁ疲れたよお。

一旦ツーリングは今日のところはこの辺にしといたろ、時間はまだあるしF1でもやろうかぁ~。

で、TRF417Xしまいつつ、F103そそくさと準備。

ま、バッテリー2パックもやれば今日は十分やろ~と、バッテリー2本充電してF1開始。

んん~、ほど良い速度。

ツーリングとは随分操作感違うねぇ。

マイマシンなのに少し戸惑っちゃうよ。

1パック終了。

タイムは激しく全然

走らせる感覚は十分楽しいんですけどね。

なんでかなあ。

最近タイムはホントさっぱりだよ。

まあそういうこともあるさ、ささ、F1もラスト1パック、こんで終了。

と。

ととと。

ととととと。

ぱっか~ん、とまではいかなくても、ごきっとな。
DSCN2045_convert_20120223193554.jpg
ん~F103では見たことない風景が。

これがタムタム名古屋名物、デジャブう(泣)。

ま、大事な大事なロータス99Tのボディが傷つかなかっただけサスアームが逝ってくれて良かったぜ。

以前、駆逐しようとして唯一残ってたサスアーム上下を結合していた。
DSCN2046_convert_20120223193616.jpg
にっくきタッピングビスを成敗出来たわい。

少し時間かかったけど。
DSCN2048_convert_20120223193701.jpg
マシン修繕完了。

サスアームはカーボン強化タイプではなく、ロータス99Tキット買ったのの、キット標準品です。

充分、充分!!

おっとやべえやべえ時間が押してきた。

さくっとバッテリー1本走って。
DSCN2047_convert_20120223193639.jpg
きっちり定時終了。

まだ走行時間のあるKHさんを残して、そろそろ次回位にはマイTRF417Xにポンダー載せようかなあ、などと考えながらトミカは家路につきました。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

ロータス99T 中嶋悟仕様 フォトギャラリー

マイF103のボディ、まずまず綺麗に出来たので新車の時に備忘フォトギャラリー。

細かく見ると突っ込み所があるのは素人塗装なので勘弁~。

ちょっと恥ずいんだけど。

DSCN2013_convert_20120222111624.jpg
DSCN2014_convert_20120222111645.jpg
DSCN2015_convert_20120222111705.jpg
DSCN2020_convert_20120222111800.jpg
DSCN2019_convert_20120222111737.jpg
DSCN2021_convert_20120222111823.jpg
DSCN2022_convert_20120222111848.jpg
DSCN2023_convert_20120222111911.jpg
ま、こんなとこです。

ヘルメット内部の顔はちょっと塗れませんでした。

面相筆、プラ用塗料、などなどが必要だと思うんだけどそこまでやる気はないっす。

自己満足はしてます。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

タムタム名古屋でサーキット走行20120221

今日はタムタム名古屋でサーキット走行してきました。

本日も。
DSCN2024_convert_20120221190001.jpg
定時出勤。

他にもSZさん、Yellow bodyさんが一番からご出勤。

やや後に上級者のKKさん、しばらくして上級者のYNさんも登場。

ゴージャスなメンバーで今日も楽しいラジコン日和となりました。

KKさん、YNさんは日曜日にはタムタム岐阜でのレースで結果を出したとの事でした。

特にYNさんは全5クラス出場、全部3位以内入賞(優勝含む)と満足な結果が得られたのことでした。

おめっとさんです!

さて今日は。
DSCN2026_convert_20120221190023.jpg
おなじみの琢磨君。

は1パックのみで。

じゃーん。
DSCN2031_convert_20120221190131.jpg
DSCN2030_convert_20120221190102.jpg
中嶋悟!!

ロータス99T ホンダ。

いやぁ、作るのに手間取った。

アップでみるとあやしい所もありますが自分では満足出来る出来栄え。

ニューボディシェイクダウン!!。

ボディバランスも大変良くきびきびと走ってくれました。

イカス。

今日のタイヤはフロントZENハイラバー、リヤZAC25。

路面はまずまずのグリップできびきび走ってくれました。

しか~し。

ZAC25むっちゃへるのはえーよ。

4パックで車高0.4mmも下がり、車高調する羽目に。

やっぱZAC25はないな。

ZENスーパーソフトのがいいや。

で。

タイムはというと・・・。

激しく全然・・・。

Yellow bodyさんはツーリングで10秒切ってたので路面的にはタイムが全然でない日って訳ではないはず。

うむう。

まだなにかがたりねいんだろうな。

走らせる感覚は随分良いんですけどね。

さて今日は。
DSCN2035_convert_20120221190309.jpg
TRF417Xもやります。

走行開始前、アライメント確認してたら、フロントサスのダウンドループが上手くとれない??

あれ。

なんで??。

まじまじとマシンを眺める・・・。

ん。

んん。

なんじゃこりゃあ。
DSCN2028_convert_20120221190042.jpg
フロントサスマウント。

右側がフロント。

サスピンがおもいっきり前下がり(後上がり)になっている。

いらんスキッド角がついちゃってるよ?!

前回日曜この状態で走ってたよ・・・。

よくこんなんで走ってたな・・・。

日曜はアライメント確認手抜きだったのは内緒だ。

フロントサスマウント後側をセパレートマウント1Cに変更した為におこった現象と思われる。

セパレートマウント1Cでも1Cと同じように、スペーサー3mmと0.5mmをかましたんだけど、どうやらそれがいかんかった。

KKさんに見てもらうと3mmスペーサー抜けばいいんじゃね?と。

多分そうなんだろうけど一応タミヤカスタマーに確認。

平日なので電話はすぐつながった。

説明しても、どうやらあまり詳しくないオペレーターさんだったようで折り返し電話を3回もしてもらうことになっちゃたよ。

メンドクサかった。

でもやっぱり、3mmスペーサーを抜けばいいという回答を得られてひと段落。

しかし。

フロントサスマウント後側はいじるのが超~メンドクサイ所だ。

またフロント回りごそおっとばらしてやるか??

え~い、面倒だ!フロントサスマウント後側だけの外科手術やっちゃる!

エンヤコラとピンセットを駆使して精密外科手術。

ふう~。
DSCN2033_convert_20120221190221.jpg
摘出完了。

手術成功!

ようやく走行開始。

と、ぱっか~んといい音が。
DSCN2032_convert_20120221190152.jpg
見たことある風景だなあ。

デジャヴュ?

Yellow bodyさん今日は2回も3回もやらかしていました。

さらに。
DSCN2034_convert_20120221190246.jpg
珍しいSZさんのデジャヴュ。

滅多に壊れないF103でやらかしていました。

今日もデジャヴュは絶対ヤダ。

と思いながら走行ゴー。

・・・。

・・・。

・・・。

やっぱ何かがオカシイ。

3パック程走らせた所でYNさんに泣きつくトミカ。

優しいYNさん。
DSCN2036_convert_20120221190334.jpg
トミカのTRF417Xをいじり倒してダメ出しの嵐。

いや猛吹雪。

いっぱいダメ出し頂きました。

あざ~す。

色々あったんだけど、ようはキット素組みで良く走るTRF417X、キット素組みで組んだつもりが素組みになっていない所が随所に見られたってことですな~。

一番悪さしてたのは、サーボにつける方のステアリングロッドの長さが全然おかしいことになっていたこと。

自分でもステアリングサブトリム90とかになるのはチョットだなぁ、とは感じていたが・・・。

ステアリングロッド、適正な長さに調整してもらったらサブトリム0でオッケーに!(ま、それが普通か・・・。)

ステアリングEPAも微調整して頂いたり・・・。

ステアリングワイパー部のネジの緩みを指摘されたり・・・。

もっとも恥ずいのはシャシー裏面のネジ、締め込みが全部緩かったことだ。

自分ではしっかり締めてたつもりのものが、それでは締め付けトルクが全く弱いことが判明・・・。

あか~ん。

指摘されて自分でも締めてみたら、きゅきゅっとネジがまわりました。

これじゃぁ何度もネジチェックしてても良くネジが緩むわけだよ。

万年中級者と思っていたが万年初心者だったよぅ。恥ずい、恥ずい、恥ずすぎるよぉ。

でも、ようやく種々雑多なダメ出しを解消して、YNさんにテストドライブをしてもらい、これならOKと、トミカにようやくプロポが帰ってきた。

走行ゴー!!

んんん~、いいよぉ!

しかし一部後がすっぽ抜ける。

YNさん「リアダンパー少し寝かせてみて。」

よし、エンヤコラとダンパー位置設定変更。

キット標準からふたコマ寝かせました。

おおおおおおお。

おお。

お。

こりゃええわぁ。

まだツーリングに手が馴染んでいないから、レーシングスピードフルスロットル!ってわけじゃないけど、よおやく握れれるようになったぞぉ!!

YNさん、毎度毎度あざ~す!。

と、バッテリーもちょうどなくなり。
DSCN2037_convert_20120221190356.jpg
おっといつの間にか1時間延長してしまいました。

17時15分のチケットだったので店にダッシュして延長料金払ってきました。

ツーリングのモチベーション下がりかけてたけどようやくやるき満々になってきた。

YNさんからは「時間があったらサスピンとサスマウント歪んでないかチェックしてみて。」

とのアドバイスを頂き、よし、次はサスピンの交換、サスマウントのチェックからだな、がむばるぞぉなどと考えながら長い一日を終えトミカは家路につきました。

今日はF1ニューボディシェイクダウン、TRF417Xアライメント出しなど盛りだくさんだったなぁ。

ラジコンてやっぱ楽しいねぇ!

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

タムタム名古屋でサーキット走行20120219

今日はタムタム名古屋でサーキット走行してきました。

今日はタムタム岐阜でレースがあるので常連さんはおおかたそちらにいかれるだろうし、たまの日曜、一人ラジコンかぁ~、と思っていたら、M田さんから「今日タムタム名古屋いくよ~!」と連絡があり、M田さんとご一緒することが出来ました。

良かった。M田さんとご一緒するのも久しぶりです。

M田さんはお昼過ぎにタムタム着の予定との事。

トミカは日曜はまれなのでまたまた。
DSCN1997_convert_20120219172133.jpg
早着し過ぎて。

まだ。
DSCN1998_convert_20120219172157.jpg
ドアも開いてませんでした。

でもじきに小串さんがやってきて開けてくれました。
DSCN1999_convert_20120219172216.jpg
ラジコン部長じきじきの朝のお掃除ご苦労様でする~。

本日は。
DSCN2001_convert_20120219172237.jpg
を使用しました。

WD40よりお安く済んで経済的なのはここだけの内緒だ。

今日はF103とTRF417X両方やることに。

バッテリー充電、昨日のタイヤ成形やり残しの作業、F103、TRF417Xの準備などのんびりやっていたらあっという間に11時すぎになっちゃった。

お腹が空いたので。

久しぶりの。
DSCN2002_convert_20120219172259.jpg
DSCN2003_convert_20120219172318.jpg
京たこ塩だれ。おいしゅうございました。

で、ピットに戻ってきたらやおらM田さん到着。

トミカもようやくエントリー。
DSCN2004_convert_20120219172343.jpg
あらま、いつもの平日より遅いエントリー。

先日のタムチャレ出場の際もらった2時間走行券2枚利用して4時間コース。

気前の良い店員さん15分もおまけしてくれて16時20分までのチケットゲット。

さて、走行開始。

F103から。

昨日自分で削ったタイヤ上手く機能するやろか?

タイヤはZACリアタイヤ25、フロントはここのところずっとつかってるタミヤタイヤ。

黒カン塗って、走行ゴー!!

んん~、なんかしゃりしゃりタイヤがなってるのは気のせいだろうか?

ま、削る前とは特に違和感無い。

が。

劇的によお走るようになったわけでもない。

うむう。

M田さんもようやく走行準備整って併走開始。

んん、やっぱ上手い人と併走するとわかる自分の走りのまずさ。

っていうかここのところ、ある時点からマイF103コーナーリングがぐいぐい曲がる感がまるでなくなっている。

どうも後輪には問題なさそう。

前輪黒カン全塗り試した。

あか~ん!!

巻き巻きマッキー!!

いくらなんでも全塗りはあかんかったか。

でもそれで一応1パック8分こらえて走ってグリップ剤の威力が減っても、巻きは無くなっていったけど、前輪グリップする割には、やっぱりぐいぐい曲がる感はなかった。

M田さんは前輪ZENハイラバーで調子いいよぉ、と。

よし。

昨日削ったZENハイラバー投入!

黒カン3/4塗りで。

走行開始ゴー!!

おお!!

ええで!ええで!!これだよぉ~!!

タイムは全然だったけど久しぶりに良い感じに走った感でした。

タミヤタイヤ前輪、径大きかった時の方が良かったぞお??

うむう。

そこで2時間経過。

お次はツーリングです。

先日のYNさんのご指摘によりピニオン1枚下げてピニオン33T、ギヤ比6.55。

やっぱこっちの方がええわぁ。

YNさん、あざ~す!

とか楽しくやっていたんだけど、無法者の初心者様がご来場されました。

場が荒れました。

独りで来てた訳でなく、お仲間がいらっしゃるようなのに、だれもマナーを教えてあげるってことしないんだねぇ・・・。

ふう。

これも、ま、日曜ならよくあることなのかも。

ちなみに本日のタムタム名古屋は、ドリフトコース大盛況、グリップコースは14時頃にはだいたい10人位の入りでした。

トミカにはちょっと苦手な状況かも。(誰でもか?)

もう、走りが守りに入ってしまう。

他車とからみたくねい、もらい事故のデジャヴュだけは絶対ヤダ。

ま、新車に慣れる為の走行練習にはなったかと思います。

トミカにはデジャヴュは発生しませんでした。

おや。

限りなく上級者に近いM田さんのマシン。
DSCN2007_convert_20120219172847.jpg
デジャヴュではない。

画像では臭いがお届けできないのが残念!

モーター温度85℃くらいにあちちになって焦げ臭い、ニオイがたちこめてます。

あぶねい、あぶねい。

モーター燃やすトコだよ。

そして数パック後。

またM田さんマシン。
DSCN2008_convert_20120219172407.jpg
おっと。

修繕が間に合ってしまった。

デジャヴュがどうやら発生したようでした。

残念。(?)

そんな感じで本日は大きな波乱もなく、でも、路面もまずまずで、ようやくマイTRF417X少しペースアップ出来てそれなりに楽しめました。

トミカのTRF417Xのタイヤにも。
DSCN2011_convert_20120219172431.jpg
ようやくブリスターらしきものが出来ました。

ようやく皮むき終了ってとこでしょうか?

おや。
DSCN2012_convert_20120219172453.jpg
定刻となりました。

本日の走行終了です。

ツーリングはまだまだこれからですな~。

あと、一日に2台やるのはちょっとせかせかしてせわしないなあ、やっぱ1台じっくりが自分にはまだしばらく必要なんだろうなあ、などと考えながらトミカは家路につきました。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

明日への準備、タイヤ削った。

昨日タムタム名古屋でサーキット走行したばかりだというのに、明日日曜、めずらしく時間が取れたのでまたまたタムタム名古屋へ出撃しようと思ってます。

で。

昨日韋駄天Hさんから、「家でも新聞紙広げてタイヤカッター使用出来るもんですよ~」との話を聞いていたので、よしそおじゃ、今日中にタイヤ事前に削っておこう!と、なんかしらんがやる気がでて作業開始。

ついでにタミヤキットに付属してたリアタイヤも作っちゃえ!と先ずはタイヤを1セット組んだ。

・・・。

・・・。

うむう・・・。

でけぇ。
DSCN1983_convert_20120218152850.jpg
これはでけぇぞお。

写真では分かりにくいけど。
DSCN1982_convert_20120218152829.jpg
当初タイヤ径63mmもある!!

なんじゃこりゃあ~!

ほんまの越前くらげはここにおったか?!って感じ。

さあ削るぞぉ。

後輪は53mm、前輪は52mmにすることにした。





さて問題のZENのホイールにZACリアタイヤはめてタイヤがホイールからはみだしているやつ。

タイヤカッターでタイヤを回転させて、カッターで切るのだが。

んん~そんな器用なことオイラに出来るかなぁ。

でも案外。
DSCN1984_convert_20120218152912.jpg
すんなりといきました。

で。
DSCN1990_convert_20120218153019.jpg
薄切りドーナツが2個完成。

ま、ゴミですね。

タイヤの方は。
DSCN1993_convert_20120218153043.jpg
綺麗に仕上がりました(と思われる)。

タミヤタイヤも。
DSCN1994_convert_20120218153106.jpg
あら素敵。

表面も。
DSCN1996_convert_20120218153129.jpg
滑らかに仕上がりました(と思われる)。

そして今日の成果。
DSCN1985_convert_20120218152935.jpg
まあ、こんなとこか。

作業自体は小一時間もかかんなかったんだけど。

こいつ。
DSCN1989_convert_20120218152957.jpg
タイヤカッター粉まるけ。

掃除のほうに結構時間かかっちゃった。

床に直置きで、しゃがみこんで作業してたので腰が痛くなるとこだったよ。

マイF103にタイヤ組んでみたら車高は狙い通りのいい感じに。(ちょっと低すぎたか??)

前3.4mm、後3.2mm(車高調アダプター「2」で)。

微妙に前上がりなんだけど後輪はすぐ減って、車高調しなきゃならんくなるのでこれでいいのです。

もったいない!、と思われる方もいらっしゃるでしょうが前輪は車高1.7mmくらいでもまだいけるし、後輪はタイヤ径45mmくらいでもまだ使用できます。

そのあたりが結構おいしかったりするのです。

トミカのいざという時の温存タイヤ、タムチャレレースで使用したタイヤがそんくらいです。

あ、あくまでインドア細粒路面のタムタム名古屋サーキットでは、ってことですので、他のサーキットではきっとそれなりに違うものが要求されるんじゃないかと思います。

今の所しばらくはタムタム名古屋ばっかなんでこんな感じです。




明日、朝目覚めて機嫌悪くでもなったりしない限り、タムタム名古屋に出撃しますので日曜の方、是非とも一緒に遊んでくださいまし。

一応マイTRF417Xも持って行きますが・・・、ま、気分がのれば両方やりますかね。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

タムタム名古屋でサーキット走行20120217

予定では来週火曜のはずでしたが・・・。

ラジ禁断症状でそうになっちゃうから・・・。

今日はタムタム名古屋でサーキット走行してました。

今日はサーキット休場明けの1日目やから路面作りからだなぁ~。

と思いつつ、毎度の。
DSCN1970_convert_20120217170855.jpg
定時出勤。

今日はF103もTRF417Xも持っていったんだけど、最初はまあ路面作りだからスポンジタイヤでしょうってことでF103をやりました。

おなじみの。
DSCN1972_convert_20120217170917.jpg
琢磨君。

走る前に。
DSCN1973_convert_20120217170943.jpg
を使用したのはここだけの内緒だ。

使い切っちゃったよ。

バッテリー充電してエントリーしてやおら走り出す。

うむう。

なんじゃこりゃ。

初めての感覚。

曲がらねえ~。

グリップ不足のチュリンチュリンでは全くない。

ステアリングをきってもマシンが曲がっていかねぇ。

デュアルレート60%に設定してあったのを100%にしてもなんも変わらん。

当然全く握れん。

でも路面作りだと、しばらくは走らせてからマシンを回収。

タイヤ。
DSCN1975_convert_20120217171003.jpg
ほこりまるけ・・・。

そおいうことか・・・。

路面にほこりがのりまくってるんだね~。

そんな感じが3~4パック。

今日の一番からの来場者はトミカとSZさん、KHさん、韋駄天Hさん。

みなで走らせまくって路面作り~。

なんだけど例によってHさんは。
DSCN1976_convert_20120217171025.jpg
マシンをいじくり倒してなかなか走り出しません。

んん~、マイペース。

そしてそん中、一人ツーリングも走らせてたKHさんに見覚えのある。
DSCN1977_convert_20120217171051.jpg
Cハブ、ナックル逝ってました。

デジャヴュ・・・。うむう。

しかしなんだかんだといいつつも徐々に路面は出来上がって来ました。

KHさんはツーリングのマイポン、自己ベストラップ更新!!

んん~、今日の一番いけてるで賞はKHさんかぁ~?

ととと。
DSCN1978_convert_20120217171114.jpg
2度目のデジャヴュ・・・。

可哀想に今度はサスアームが逝ってました・・・。

まあ好タイムとのバーターってことで。

韋駄天Hさんは例によって、悪条件もなんのそのビシバシ走っていかつかったっす。

そしてトミカは残りバッテリー2パック。

今日はなんかいけてる所が全然ないし、ZACのタイヤでも試そうってことに。

タイヤでけぇ。
DSCN1979_convert_20120217171454.jpg
ちょっと画像では分かりにくいかも。

この時点で車高は前側2.5mm、後ろ側7.3mm(!)。

タイヤは昨日の記事で書いた、
DSCN1959_convert_20120215145146.jpg
このまま。

カットも小径化もしていないまんま。

路面も十分あがった状態で走行ゴー!!。

んんん~、案外違和感無く走れちゃうよん。

が、しかし。

タイムが激しく全然ダメ。

うむう。やっぱりか・・・。

時間的にタイヤカットしたりする余裕がなかったのでラストパックもままで走って本日の業務終了。

ああぁ~、今日もなんかフラストレーション溜まる走行やったわあ。
DSCN1980_convert_20120217171158.jpg
ほぼ定時といった所でしょうか。

でも路面はちゃんと仕上がりましたので土曜、日曜の方心配無くタムタム名古屋サーキットにお越し下さい。

そうして更に上がった路面でトミカは来週火曜日リベンジします。

次はタイヤカット、小径化からだな、などとトミカは考えながら家路につきました。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

F103のスポンジタイヤ。

先日M田さんのお知りあいさんから、お値打ちにゲットしたF103用のZACプロジェクトのリアタイヤ25をホイールに組み付けた。

ホイールはZEN。

で、でけぇ。
DSCN1958_convert_20120215145121.jpg
貴様は越前くらげか?っちゅうほどでけぇ。

確かにZENホイールのタグの裏面には。
DSCN1969_convert_20120215145258.jpg
と書いてある。

その上、多分(あくまで多分)ZACのタイヤもやや径が大きいのだろう。相乗効果で、まあでかいことでかいこと。

ちなみに。
DSCN1965_convert_20120215145208.jpg
タイヤ径61mmもあります。

今使用中のタイヤと比べると。
DSCN1968_convert_20120215145229.jpg
んん~、でかさが際立つ!!

その上ZENホイールは幅が狭いので。

タイヤ内側は。
DSCN1959_convert_20120215145146.jpg
このようにホイールからタイヤが随分はみでる。

こりゃカットせにゃならんわ。

カット&径の小径化が必要ですな~。

しかし当初タイヤ径61mmって・・・。

やってないけど多分リヤ側車高8mm近くいくんじゃないかと。

タムタム名古屋サーキットではちょっと、チョットチョットですな~。

54mmくらいに小径化しようっと。

お家でタイヤカッター使用して部屋ん中タイヤのこなまるけにしたくないので、タムタム名古屋か、店長が変な人の優良店のピットをお借りして作業するとしよう。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

ギヤデフの件

昨日、店長が変な人の優良店にやらかされたギヤデフユニットⅡのデフジョイントの件。

優良店に怒鳴り込んで。

「おらおらぁ!このデフジョイントどないなっとんのやぁ!!貴様ワイの無駄にした時間わかっとんのやろなぁ!!!(怒)」

などという事はとても出来ないので。

店長が席をはずしている時に奥さんに。

「すいませ~ん。先日購入したギヤデフユニットⅡのデフジョイントが二つ一緒な物入ってたんでぇ・・・。多分入れ違えたんだと思うんですけどぉ。交換ですよね・・・。」

などと超~下手にでてデフジョイントのみ新品交換に応じてもらいました。

ふぅ、良かった。

なんだかんだといちゃもんつけられて新品購入する羽目になったらデフジョイントって結構高いんだよねぇ。

セーフ、セーフ。

で組立ての続き。

さすがに何個も組んでるのでサクサクと組み上がり。
DSCN1951_convert_20120215144926.jpg
例によってシールグリスべっちょり。

オイルは。
DSCN1953_convert_20120215144951.jpg
こんくらい。

例によってなんの根拠もないが80%目途で。

オイルはアソシのダンパー用シリコンオイル45番。(ヨコモオイル575番相当。)

例によって1.5mmヘックスタップネジをエンヤコラときつきつにしめあげて。

今回は。
DSCN1956_convert_20120215145034.jpg
クリアランスも良い感じに。

透明シリコンオイルなので。
DSCN1957_convert_20120215145100.jpg
デフユニットも綺麗なまんま。

ふう仕上がった。

これで鉱物系オイルのDOT3で組んだリアギヤデフとの違いが試せるぞっと。

・・・。

違いが分からんかったりして。

十分あり得るな・・・。

それとも走りが快適スムーズになったりしてくれたりせんやろか?!

う~ん楽しみ!

しかし今週はタムタム名古屋サーキットは休場。

来週まで我慢、我慢。

そのタムタム名古屋。

優良店に出かけたついでに様子を覗いてみたら。
DSCN1954_convert_20120215145012.jpg
なにやら電気工務店の方々が作業されておりました。

でも路面は部分的にはねちゃねちゃのまんまの所もあり、案外路面の戻りも早いのかな?と期待をしてしまいました。

来週火曜日21日は走りに行く予定です。

Yellow bodyさん、予定よろしくです。


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。