スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキゾテックF1Rアルミモーターマウント投入・・・ん?

久しく走らせてないマイF1R。

諸般の事情により、モーターマウントはタミヤ純正樹脂マウントを使用しておりましたが。

この。
DSCN3800_convert_20130922074541.jpg
ほんのり恥ずい「イーグル」製アルミモーターマウントは随分前にゲットしちょりました。

何故にイーグル製かというと、F1Rのサイドダンパーが、モーターマウントに取り付けるようになっていて、ってわけで、タミヤ純正樹脂マウントと同じところにとりつけネジ穴が必要で、そうするとチョイスがイーグル製しかなかったのですヨ。

ラジモチベーションもじわじわ上がってきたのでやおらモーターマウント交換。

メンドウと感じていたモーターマウント交換も、取り掛かってみれば案外さくっとでき。

こげな。
DSCN3798_convert_20130922074503.jpg
DSCN3799_convert_20130922074523.jpg
具合によろしくなりました。

残念だったのは、このモーターマウントはクーリングファンが付けれるんだけど、F1Rのサイドリンクの取り付け部分が干渉してしまいつかなかったこと。

ま、今まで樹脂のマウントで問題なく走っていたので、アルミ製になっただけで放熱効果はグイッとアップ、ますます問題無いでしょう。




んでんで。

取り外した樹脂マウント。
DSCN3795_convert_20130922074426.jpg
ここんところ。

ぐいっとな。
DSCN3797_convert_20130922074444.jpg
うむう。

あぼーん。

気づいてなかった・・・・。あぼーん、あぼーん、あぼーん・・・・。

よくこげなまんまで走れていたなあ。

そんな激しくクラッシュしたとは記憶にございません。

ま、いいや。



リヤシャフトのモーターマウントに対するガタはアルミモーターマウントにしても、かわらずあります。

うぐう。

その解消が一番の希望するところだったのに。

車高調アダプターがどおしたってガタがある。

モーター取り付け側の車高調アダプターのガタはない。

反対側だけある・・・。

車高調アダプターを左右取っ替えてみる。

やっぱ反対側だけガタある。

車高調アダプターには問題ないってことやな。

車高調アダプター取り付け枠に問題あり!イーグルさん、勘弁してちょ・・・。

無い頭ひねる。

ん。

なんか、かませりゃ~いいんじゃねえの。

車高調アダプターの外周部に小さい小さいグラステープの切れっ端を貼り付けてみる。

取り付け。

んを。

やたっ!ガタ無くなった。

ん~気分良いじゃねいか。




ここんところツーリングに熱中してますがF1走らすのも楽しみになったぞな。




スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

F1Rの備忘。

昨日、万年中級者としてはまずまずのタイムがでたマイF1R。

の備忘です。



スパーギヤ:93T
ピニオンギヤ:25T

タイヤ:前ZENハイラバー
    :後ZAC25

タイヤ径 :前51.0mm
      :後55.5mm

車高:前3.2mm
   :後3.4mm(車高調アダプター「2」)
 
フロントスプリング:タミヤソフト、シム0.5mmかまし

ピッチングダンパースプリング:タミヤブルー(ハード)

ピッチングダンパーオイル:ヨコモ200番

サイドダンパーオイル:ヨコモ250番

サイドスプリング:エキゾテックコンバキット標準のやつ

モーター:ひろさか印スピパコンペVer3.0 17.5Rノンブースト

ESC:LRP SPXスーパーリバース(バックOFF)



ま、こんなとこでしょうか。

トミカの自分の備忘です。推奨値ではないです。

あしからず。



テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

F1Rメカ積み替え

タムチャレF1クラスに向けてマイF1Rを17.5Rノンブースト仕様へ変更。

トミカの苦手科目、メカ積み。
DSCN3348_convert_20121226195856.jpg
ワタシにとっては十分修羅場。

モーターは。
DSCN3350_convert_20121226195917.jpg
F103キット標準モーターマウントにギリギリ、ぴったし載りました。

ヨカッタ。

摘出した。
DSCN3351_convert_20121226195943.jpg
540モーター付きブラシ専用ESC。

いつか出番がくるかなぁ。

オクっても値段の付くものじゃねえしこのまま保存だな。

メカ積みに。
DSCN3352_convert_20121226200010.jpg
試行錯誤すること数回。

いよいよ場所決めも終え。
DSCN3353_convert_20121226200031.jpg
苦手なハンダ付けもしたし。

そして。
DSCN3354_convert_20121226200050.jpg

DSCN3356_convert_20121226200112.jpg
このようになりました。

例によって配線がなのはいつものことなので気にしません。

ESC平積みにすれば楽なんだけど。

このように。
DSCN3359_convert_20121226201839.jpg
縦積みしてあります。

バッテリーの取り出しを簡単にビス2本外すだけで出来るままにするようにコードをよける為、このようにせざるを得ませんでした。

ロールを阻害しない配線にはどうにかできたし。

まあ、いい。

デケタ。

明日はタムタム名古屋でブラシレス17.5Rノンブースト仕様シェイクダウンじゃ。

ピニオン何枚が良いかまんで分からんワイ。

ま、走ってみて考えよう。




テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

エキゾテックF1R装備アップ。

マイエキゾテックF1Rの装備について少々グレードアップしました。

マイF1R。
DSCN3225_convert_20121215112801.jpg

現状。
DSCN3226_convert_20121215112821.jpg
F103キット標準フロントサスアーム。

そして。
DSCN3227_convert_20121215112839.jpg
F103キット標準デフハウジング。

フロントサスアームはYNさんに、これはカーボン強化にしにゃならんやろ~、ハンドリングがカチッとするよ~、と言われたので。

デフは、タイヤのセッティング変更の度にデフ調整するのがメンドウで。

で、こいつ。
DSCN3228_convert_20121215112934.jpg
カーボン強化フロントサスアーム。

して。
DSCN3229_convert_20121215112954.jpg
F104デフハウジングセット。

そしたら。
DSCN3230_convert_20121215113012.jpg
F104スチールリアシャフト。カーボンシャフトは有り得んやろ~。

サクサクバラして、サクサク組む。

フロントサスアーム、チョチョイのちょいと。

出来ました。
DSCN3231_convert_20121215113032.jpg
んん~、見た目もグッドルッキン!!

で。

F104デフハウジング。

パーツを並べる。
DSCN3232_convert_20121215113051.jpg
おや。

スラストベアリングが不要物になるんだね~。

おおっ。

1150ベアリング!!

ずうっと昔にタミヤTA05の時のドライブシャフト支持の1150ベアリングが捨てれずに2個手持ちにあるんだけど、これが予備として役立つ時が来たか。

メダタシ。

組立に難しいところは無いんだけど、例によって皿バネが、標準の2枚ではスカスカで足りず、3枚、4枚を試していたたらちびっと時間くったぜい。

3枚が正解でした。

なので。
DSCN3233_convert_20121215113111.jpg
完成。

これでリアタイヤ、バンバン付け替えれるぞぉ。

火曜日はF1デイじゃ。

タムチャレ名古屋ラウンド出場を目指して走りこむゾォ!!





テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

体重測定。

マイF1Rの体重測定やってみました。
DSCN3122_convert_20121208192705.jpg

アップ。
DSCN3121_convert_20121208192639.jpg
1007グラムですね。

F103が琢磨君ボディで、普通サイズの4400リポバッテリーで1084グラムだった。

77グラム軽量です。

F1Rは4200ショートリポでバッテリー分で35グラム軽く、そこからさらに42グラム軽いってことです。

琢磨君ボディはゴテゴテと空力パーツが付いててやや重いんでしょうね。

フットマークボディは軽量化にも貢献しているのかな?




ところでツーリングは?

マイTRF417X。
DSCN3124_convert_20121209142448.jpg

アップ。
DSCN3123_convert_20121209142428.jpg
1390グラムです。

えっと、ツーリングとしては軽いのか、重いのか・・・?

タムタムチャレンジのブラシレスクラスのレギュはどうだったかな?(出ませんけど。)

重すぎるのなら単純にウェイト30グラム乗ってるから軽量化は簡単だ。

ええ~、過去のトミカブログを確認すると・・・。

あった!

2012年8月7日の記事。

によると1350グラム以上。

んー、ちょっと重かったか。

調度、ウェイトを降ろせば良さげですね。

万年中級者でも実際のレースレギュに準拠したいトミカでした。







テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。