スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギヤデフの件

昨日、店長が変な人の優良店にやらかされたギヤデフユニットⅡのデフジョイントの件。

優良店に怒鳴り込んで。

「おらおらぁ!このデフジョイントどないなっとんのやぁ!!貴様ワイの無駄にした時間わかっとんのやろなぁ!!!(怒)」

などという事はとても出来ないので。

店長が席をはずしている時に奥さんに。

「すいませ~ん。先日購入したギヤデフユニットⅡのデフジョイントが二つ一緒な物入ってたんでぇ・・・。多分入れ違えたんだと思うんですけどぉ。交換ですよね・・・。」

などと超~下手にでてデフジョイントのみ新品交換に応じてもらいました。

ふぅ、良かった。

なんだかんだといちゃもんつけられて新品購入する羽目になったらデフジョイントって結構高いんだよねぇ。

セーフ、セーフ。

で組立ての続き。

さすがに何個も組んでるのでサクサクと組み上がり。
DSCN1951_convert_20120215144926.jpg
例によってシールグリスべっちょり。

オイルは。
DSCN1953_convert_20120215144951.jpg
こんくらい。

例によってなんの根拠もないが80%目途で。

オイルはアソシのダンパー用シリコンオイル45番。(ヨコモオイル575番相当。)

例によって1.5mmヘックスタップネジをエンヤコラときつきつにしめあげて。

今回は。
DSCN1956_convert_20120215145034.jpg
クリアランスも良い感じに。

透明シリコンオイルなので。
DSCN1957_convert_20120215145100.jpg
デフユニットも綺麗なまんま。

ふう仕上がった。

これで鉱物系オイルのDOT3で組んだリアギヤデフとの違いが試せるぞっと。

・・・。

違いが分からんかったりして。

十分あり得るな・・・。

それとも走りが快適スムーズになったりしてくれたりせんやろか?!

う~ん楽しみ!

しかし今週はタムタム名古屋サーキットは休場。

来週まで我慢、我慢。

そのタムタム名古屋。

優良店に出かけたついでに様子を覗いてみたら。
DSCN1954_convert_20120215145012.jpg
なにやら電気工務店の方々が作業されておりました。

でも路面は部分的にはねちゃねちゃのまんまの所もあり、案外路面の戻りも早いのかな?と期待をしてしまいました。

来週火曜日21日は走りに行く予定です。

Yellow bodyさん、予定よろしくです。


スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

やられたぁ~(ギヤデフ)

先日、店長が変な人の優良店でゲットしたギヤデフユニットⅡ。

の、ばらし売り品。

これ。
DSCN1936_convert_20120212125935.jpg
を組み立てを開始・・・。

ん。

んん。

んんん~???

おかしいぞぉ。

取扱説明書には
DSCN1949_convert_20120215081143.jpg
このように。

デフジョイントには長いのと短いのがあることになっている。

が。

しかし。
DSCN1948_convert_20120215081121.jpg
・・・。

同じのが2本入ってた・・・。

うむう。やられた。ちっ!

めんどくせぇ。

明日優良店に殴り込みじゃぁ!!




時間があまっちゃったのでとりあえずマイTRF417Xのダンパー、引きダンパー組み直ししておいた。



ホント困るなぁ。

タムタム名古屋サーキット休場なので時間的に余裕ある日にちだったから良かったけど、明日走りに行く、って状況だったら万事休すだったじゃぁねいか!

プンプン(怒)。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

TRF417X用ボディ出来あがり

昨晩、Yellow bodyさんに塗ってもらって放置プレイ状態だったボディ完成させました。

ライド、レガシィB4(軽量)。
DSCN1938_convert_20120213091127.jpg
DSCN1939_convert_20120213091151.jpg
DSCN1940_convert_20120213091213.jpg
DSCN1941_convert_20120213091235.jpg

プロトフォームR9-R(軽量)
DSCN1942_convert_20120213091311.jpg
DSCN1943_convert_20120213091346.jpg
DSCN1944_convert_20120213091412.jpg
DSCN1945_convert_20120213091435.jpg

並べると。
DSCN1946_convert_20120213091459.jpg
DSCN1947_convert_20120213091523.jpg
こんな感じ。

ま、センスの悪さは毎度の事なので気にしません。

Yellow bodyさん、塗ってくれて有難うございまする~。



しかしこのボディ、どちらも軽量タイプなんだけどあんまり薄々ではない。

レガシィB4の方なんて「これで本当に軽量タイプ??」ってくらいがっしりしてる。

しかもレガシィ、リアウイングが「リップウイング」、とかいうやつになっててダウンフォースをかせいでいるらしいのだが、このウイングがまたがっしりしてるせいか重い。

テールへビィになっちゃうかと思われるのだが・・・。




ま、走らせてみないと何とも言えませんな~。

でもやっぱり新しいボディは走らすのが楽しみ。

なのに今週はタムタム名古屋サーキット休場だし~。

あ~、またラジ禁断症状でそうになっちゃうよ。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

ちょこっと組み付け

昨日買った、セパレートサスマウント1C、マイTRF417Xに組み付けました。

サスマウントフロント後ろ側って一番やっかいな場所ですね。

最初、そのサスマウントだけ外して・・・、ってやろうとしたけど当り前だけど絶対無理

結局フロント回りごそおっとばらして組み付けました。

ふとマシンをまじまじとながめていると・・・。

・・・。

あれ??

あれれ???

フロント前開きになっちゃたよ。

セパレートサスマウント1Cは1XCとの選択になってるんだけど、昨日タムタムで買うときタムタムスタッフのM浦さんに「1Cにしたい時は1Cって書いてある方外側にするんですよね?」「ええそうです。」って確認したんだけど・・・。

騙された~。

念の為、心の友、M田さんにTELして確認。

「1Cって書いてある方内側が正解。」

ふう納得。

てことでメンドクサイ作業2度手間かけちゃったよ。

これで懸案事項1件完了。

・・・。

・・・。

さらにマシンをまじまじとながめていると。

フロントサスアームにガタが発生してるよぉ(泣)。

右側だけ。

組み立ての際、あんなにガタ無くスルスルに組み付けたのに~。

サスマウント、普通のとセパレートでは生産誤差があるんだろか?

やってないけど0.5mmのシムかませられる感じ。

その場合そのシムはサスアームの前側なのか後ろ側なのか??

ホイールベース微妙に変わっちゃうんだよなぁ。

どないしたらええねん???。

正解はその右側だけ新品のサスアームへ交換かぁ??。

皆さんはこのガタとスルスルのバランスどんくらいにしてんのかなぁ。

ああめんどくせぇ。

でもまあ来週1週間ラジせんやろし時間あるからなんかやっとこう。

あ。

Yellow bodyさんに塗ってもらったボディもそのまま放置プレイ状態だった。

これも完了させたい。

色々やることあるなあ。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

ようやく、TRF417X。ほんっとに、ようやく。

昨日着弾したモーター、組み付け、ハンダ付け完了でようやくマイTRF417X完成しました。

ホント、このまま型遅れになっちゃうかと思ったよ。

このように。
DSCN1903_convert_20120208174506.jpg
なりました。

ま、ものはスピードパッションなんすけどね。

やっぱちょっと違うのが良いんじゃないっすか~。

でも。

ヒートシンクで。
DSCN1908_convert_20120208174604.jpg
このように隠れてしまうのでした・・・。

いいのいいの。自己満足っす。

で。
DSCN1906_convert_20120208174539.jpg
完成形。

うひひひひ。

上手く走らせられるかなぁ~。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。