スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有難うございました。

皆様。

トミカは。

諸般の事情により。

ラジコン引退しました。





既に最後にラジやってから1ヶ月以上。

ラジ財産も全てオクり、譲り終え。

オクの落札者様が当ブログの読者さんだったりと。

色々とご縁があるものですね。



以前にも同じように一度撤退して復帰しましたが。

あの時は、ブログにもTRF420が出る頃に復活かも?などと書いておりましたが。

今回は復活はありません。




当ブログの更新もこの記事が最後です。

しばらく放置した後に閉鎖の予定です。



タムタム名古屋の常連者の方々。

また、しょーもない当ブログを有難くも読んで頂いた、私の見知らぬ読者の方々。

その他何かとお世話になった方々。

どうも有難うございました。



ソレデハ、サヨウナラ。





スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

タムタム名古屋でサーキット走行20131001

今日はタムタム名古屋でサーキット走行してきました。

例によって、本日火曜日はYellow bodyさんとの走行会です。

定刻。
DSCN3814_convert_20131001171257.jpg
開始。

本日はアキヨッテイさんもご来場。

一番から。
DSCN3815_convert_20131001171315.jpg
30℃近い気温。




先週思案していた通りノンブースト試みようとピニオンを大きくしてみようとするも、トミカのマシン、ままではスパーギヤの大きさの都合上、ピニオン38tまでしかつかない事判明。

ま予想はしていたが。

仕方なく38tで走行開始。

んん~、平和じゃ。

全くもって平和。

こりゃ遅すぎる。

ノンブーストお付き合いして頂いたYellow bodyさんもセッチング変更。

トミカはノンブースト諦める。




ふと。

セットアップボード上でゆるくアクセル握るとリアドライブシャフトが歪んでいる。

先回までにリアクラッシュ何度かしていたしそのせいかな。

しょうが無いので予備のドライブシャフトに交換する。

その際ドッグボーンCカップ(スイングシャフトプロテクタ)をはめるのに一苦労。

20分近く格闘しちゃったよ。

気温も。
DSCN3816_convert_20131001171332.jpg
上がり。

集中力削がれることこの上なし。




んで、しょうが無いのでユルブーストで走行再開。

タイヤは先週おろしたばかりの新しいソレックス40。

しかしながらタイムが激しく全然。

Yellow bodyさんとアキヨッテイさんもタイムを出しあぐねているみたい。

お二人は、今日はそんな日ですかね~、と話されている。

しかしながらトミカのタイムの全然さ具合はそおいうレベルでない。

あー、ニュータイヤが無駄に消耗していくー。

今日のトミカはテンションサゲサゲ↓↓。




途中参加でくまケンさんご来場。

走りを見ていただくと、トミカの走り失速感強いと。

また言われちゃたよ。

いろんな方に言われるトミカの失速感。

ギア比の問題?お手手の問題?

良く分かんね。

走りの欠点を的確に指摘下さるのは有難いが。

ますますテンションサゲサゲ↓↓。

あー、ニュータイヤがますます無駄に消耗していく~。




と、時間も押してきて。

ラストパック。

縁石インカットしたせいと思われるが、転倒してマシンは裏返ってまたまたリアからクラッシュう。

トミカにしては長らく使用していたボディがズタボロに。

一応マシンに問題ないこと確認走行して。

ボディは。
DSCN3817_convert_20131001171351.jpg
こお。

よおやくTRF417xのデカール貼ってあるボディ消化したぞな。

新しくボディ塗りゃにゃ~。




時間も。
DSCN3818_convert_20131001171407.jpg
程よき頃。

まだまだ暑く、虚弱なトミカは一日集中力持ちませんなぁ。

今日はくたびれた。

全くもってくたびれた。

もちっと涼しくなってくれないと・・・。

次回はちびユルブーストで走るか、もしくはF1やろおかなあ、あーそれにしてもくたびれたとぶつくさ言いながらトミカは家路につきました。





テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

タムタム名古屋でサーキット走行20130925

今日はタムタム名古屋でサーキット走行してきました。

本日は水曜日。

イレギュラーですが、Yellow bodyさんとの走行会です。

本日はサーキット開門やや遅く。
DSCN3801_convert_20130925175232.jpg
このような時間に。

タムタムスタッフのM浦さんが九州に転勤になったからでしょうか。

ま、本来の営業開始時刻は11:30~なのでこれでも助かります。

今日は朝イチから上級者のKKさんもご来場。

今日も。
DSCN3802_convert_20130925175248.jpg
ARC R10です。

朝イチから気温30℃超えです。

ぐう。

また大変な日になりそうです。




本日のトミカのお題は中古タイヤをどこまでつかえるか?

先週までに15パック走ったそこそこ中古のソレックス40。

フロントダイレクトのせいでしょうか、フロントには盛大にブリスターができちょります。

一応お家でタイヤサンダー軽くかけて表面をならしてきましたが・・・。

そそくさとエントリーして走行開始。

今日も路面はまずまずの状態。

しかしながらワイのマシンはちょっと気を抜くリアがズルっといく。

走れないほどでは無いんですが・・・。




ってわけでもないですが。

最終コーナー縁石インカットしたらゴロンと転倒してリアからクラッシュ。

そんな激しい転倒クラッシュではなかったが。
DSCN3803_convert_20130925175304.jpg
先週と同じ右リアのダンパーエンドがロアアームからズボッと抜けてます。

またまた先週と同じく瞬着流し込みプライマーでシュッとな。

走行再開。

んを。

巻く。

そりゃもお盛大に巻く。

マシン回収。

ダンパーエンド支持のホロービスがユルガタ状態でした・・・。

やっぱロアサスアーム交換かあ。

メンドウだ。

しかしやる。

メンドウと感じたがやってみるとサクサク出来。

しかしながら。
DSCN3804_convert_20130925175320.jpg
暑さとの戦い。

トミカ汗ボタ状態。

早く秋風本格的に吹いてくれ~。




と。

ドテ、ガタ、ぐべしっ!

丈夫なYellow bodyさんのサクラが。
DSCN3805_convert_20130925175338.jpg
DSCN3806_convert_20130925175355.jpg
激しくデジャヴ。

見た目は派手ですが逝ってるのはロアサスアームのみ。

Cハブ、ナックルは無事生還。

丈夫ってエエわー。





とかやっていたら。

Yellow bodyさんと同じくサクラ使いのアキヨッティさんご来場。

そのマシン。
DSCN3808_convert_20130925175412.jpg
イカス。

サクラのホントのハイエンドマシン。

これでも実売価格4万円切るそうな。

そのアキヨッティさんのタイヤ管理が絶妙。
DSCN3811_convert_20130925175504.jpg
16パック使用とわかるわけです。

16パックといえばトミカにとってはたいそうな中古の部類ですが、アキヨッティさんはこいつでガシガシ走っておらっせられました。(ちなみにフロントダイレクト。)

特に巻くことも、リアがズリッと行くこともなく・・・。

アキヨッティさんからはトミカのドライビングスタイル、コーナー途中からのガバ握りがタイヤをいっそう痛めているとアドバイスいただきました。

ありがたや。





と。

ドテ、ガタ、ぐべしっ!

ん。
DSCN3809_convert_20130925175428.jpg
Yellow bodyさん本日2回めのデジャヴ。

今回のは激しいぞお。

写真では分かりづらいかもですが、リアアッパーアームがリアアップライトからずっぽ抜け、ダンパーエンドのホロービスもリアサスアームからこりゃまたずっぽ抜け。

丈夫なサクラにしては珍しい激しいクラッシュの代償です。

Yellow bodyさんの本日の業務終了~。

ま、時間も押してきてましたし。




一方トミカは、中古ソレックス40がどうにもこうにも・・・。

いよいよ1コーナーエンドで巻き出した。

危険がアブナイ。

ニュータイヤ投入~。

それと。

Yellow bodyさんからアドバイス。

ブーストもちっとサゲてピニオン上げてややマイルド仕上げにして、現状フルブーストでアクセルオフで激しく出ているブレーキ現象を抑えて転がるようにしてみては?と。

その昔、ブラシモーター30tの頃のほうがトミカはずっとスムーズだったよ、と。

確かにフルブーストは手にあまる。

ピニオン1枚あげて29→30枚へ。

ブースト36、ターボ28になってるのをターボそのままで、ブースト36→28へ。

走行。

ん。

まんで速いまんまじゃ。

マシン回収。

さらにブースト28→24へ。

お。

マイルドになった。

確かに1コーナー進入時のブレーキ現象が減ってやや転がるように。

しかしながら本日は暑さと、マシン修繕と、剥がれやすい中古タイヤの瞬着処理などで激しく集中力消耗。

ん~、暑いのが一番の原因かな。





ってわけでもないですが、タイムに恥ずい収穫もなく。

中古タイヤは断腸の思いで。
DSCN3810_convert_20130925175447.jpg
ざっくりと。

そして。
DSCN3812_convert_20130925175524.jpg
お買い上げ。

トミカもいよいよインナー039Mを試したい。




はあ。

くたびれた。
DSCN3813_convert_20130925175538.jpg
概ね定時。

次回は思い切ってユルブーストでなくノンブースト仕様にしてみるもの面白いかも、などと考えながらトミカは家路につきました。




テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

エキゾテックF1Rアルミモーターマウント投入・・・ん?

久しく走らせてないマイF1R。

諸般の事情により、モーターマウントはタミヤ純正樹脂マウントを使用しておりましたが。

この。
DSCN3800_convert_20130922074541.jpg
ほんのり恥ずい「イーグル」製アルミモーターマウントは随分前にゲットしちょりました。

何故にイーグル製かというと、F1Rのサイドダンパーが、モーターマウントに取り付けるようになっていて、ってわけで、タミヤ純正樹脂マウントと同じところにとりつけネジ穴が必要で、そうするとチョイスがイーグル製しかなかったのですヨ。

ラジモチベーションもじわじわ上がってきたのでやおらモーターマウント交換。

メンドウと感じていたモーターマウント交換も、取り掛かってみれば案外さくっとでき。

こげな。
DSCN3798_convert_20130922074503.jpg
DSCN3799_convert_20130922074523.jpg
具合によろしくなりました。

残念だったのは、このモーターマウントはクーリングファンが付けれるんだけど、F1Rのサイドリンクの取り付け部分が干渉してしまいつかなかったこと。

ま、今まで樹脂のマウントで問題なく走っていたので、アルミ製になっただけで放熱効果はグイッとアップ、ますます問題無いでしょう。




んでんで。

取り外した樹脂マウント。
DSCN3795_convert_20130922074426.jpg
ここんところ。

ぐいっとな。
DSCN3797_convert_20130922074444.jpg
うむう。

あぼーん。

気づいてなかった・・・・。あぼーん、あぼーん、あぼーん・・・・。

よくこげなまんまで走れていたなあ。

そんな激しくクラッシュしたとは記憶にございません。

ま、いいや。



リヤシャフトのモーターマウントに対するガタはアルミモーターマウントにしても、かわらずあります。

うぐう。

その解消が一番の希望するところだったのに。

車高調アダプターがどおしたってガタがある。

モーター取り付け側の車高調アダプターのガタはない。

反対側だけある・・・。

車高調アダプターを左右取っ替えてみる。

やっぱ反対側だけガタある。

車高調アダプターには問題ないってことやな。

車高調アダプター取り付け枠に問題あり!イーグルさん、勘弁してちょ・・・。

無い頭ひねる。

ん。

なんか、かませりゃ~いいんじゃねえの。

車高調アダプターの外周部に小さい小さいグラステープの切れっ端を貼り付けてみる。

取り付け。

んを。

やたっ!ガタ無くなった。

ん~気分良いじゃねいか。




ここんところツーリングに熱中してますがF1走らすのも楽しみになったぞな。




テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

久しぶりのミニッツ。

今日は、一宮市にあるラジコンデパートファンファンでミニッツのサーキット走行してきました。

ちょ~久しぶりのミニッツ。

いや、ふと思い立ちましてね。

過去のブログによると2年ぶりですね。

ファンファンのサーキットは、以前より格段に広いスペースをとってミニッツとしてはロングコースといってもいいくらいにバージョンアップしちょりました。

ん。
DSCN3791_convert_20130919164206.jpg
ちょっと、いやかなり分かりづらいですが。

ファンファンサーキットは店舗内にありまして、また店員さんともさほど気心の知れた関係でもないので大っぴらに写真撮ることためらわれまして・・・。

とにかくサーキットコースは大きい!

で。
DSCN3790_convert_20130919164146.jpg
ワイのマシン。

4台あるわじゃありません。

ついつい買ってしまったボディが1台のシャシーに対して4個あるのですよ。

こお言う風に京商は儲けたのだなあ。





で。

今日は一人ラジコン。

それはいいんだけど。

他にお客さん全然こねえ。

見事な過疎っぷり。

いやいや。

サーキット走行者だけでなく。

冷やかしのお客さんや、ファンファンのメインの空モノ関係のコーナーを物色するお客さんもまるでこねえ~。

いくら平日の昼間とはいえ、2年前はこんなことはなかったぞぉ。




しかも。

売り場の在庫が荒れてますな~。

空モノ関係のコーナーはわかりませんが、ミニッツや1/10カーのコーナーはスカスカ。

さらにしかも。

以前は他店を圧倒するパーツ類の値引きで何かと重宝したのに、その値引きが悪くなってるぅ~。

ファンファンってどんな商売してんのかなあ?

電話は結構ひっきりなしにかかってきてるみたいだったし、店員さんはそれなりに忙しげに台車で荷物を移動させていたりする。

通販が儲かっているのかな?




ま、下世話な話は置いといて。

ミニッツのサーキット走行は、走行料金1時間300円、4時間500円ととってもリーズナブル。

今日はワタシは11時20分エントリーで。

まさか4時間もやらんと思うが。

お家で充電してきたバッテリーでそろりとはしりだす。

んー、最初はおまいはラジコン初心者かっちゅうくらいまともに走りません。

ちょっとお手手がね。

クイックなミニッツにね。

ゲホゲホ。

次第に慣れてきたらまあそこそこ走れてきた。

で。
DSCN3794_convert_20130919164225.jpg
充電。

2年間放置してあったバッテリー。

さすがエネループ、駄々をこねるヤツもいましたが無事760mahくらい、しっかりと入りました。

オリオンの走行用バッテリーに比べてパンチがないと言われるエネループですがこの丈夫さがマルですなぁ。



んで。

走行はバッテリー3パックでギブアップ。

一人ラジでこん詰めてやってたら頭痛くなってきそう。

14時20分にチェックアウト。

料金精算500円なり~。

安いねえ。




お手手の修練にはなるしたまにはいいかもね。

壁にぶつけまくってもデジャヴがないしガシガシ握れるし。

ちゅうわけで本日は一人ミニッツやってきたのでありました。



テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

トミカ

Author:トミカ
ラジコン万年中級者。
ぼちぼちとお付き合い下さい。
愛知県在住。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。